新型デリカD:5【人気色ランキング】おすすめカラーを画像で紹介!

2019年4月11日

新型デリカD:5

画像引用(以下画像すべて同様):https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

 

フルモデルチェンジされた新型デリカD:5は、下記『全8色のカラー』が設定されています。
 

  • ウォームホワイトパール(有料色)
  • スターリングシルバーメタリック
  • ブラックマイカ
  • エメラルドブラックパール(有料色)
  • ウォームホワイトパール×スターリングシルバーメタリック(有料色)
  • スターリングシルバーメタリック×アイガーグレーメタリック
  • アイガーグレーメタリック×ブラックマイカ
  • エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリック(有料色)

 
新型デリカD:5のボディーカラーは、『単色が4種類』『ツートンカラーは4パターン』設定されています。
 
ちなみに新型デリカD:5へフルモデルチェンジする前のモデルにあった、下記5つのカラーは廃止されました。
 
【廃止されたカラー】

  • ダイアモンドブラックマイカ
  • ウォームホワイトパール×クールシルバーメタリック
  • アイガーグレーメタリック(単色)
  • アイガーグレーメタリック×ダイアモンドブラックマイカ
  • ディープシーグリーンマイカ×アイガーグレーメタリック

 
フルモデルチェンジされた新型デリカD:5は、自然の景色にスッと馴染むボディーカラーが揃っています。
 
キャンプ地やスキー場の駐車場に駐車すると、かなり映えてカッコ良さそうですよね!
 
新型デリカD:5の色は『単色』が良いのか、『ツートンカラー』が良いのか・・・。
 
リセールバリューを考えると『ホワイト系の色』にした方が良いのか・・・。
 
などなど、新型デリカD:5はどのカラーを選んだらよいか迷ってしまう方も多いはず…。
 
そこで本記事では、新型デリカD:5の人気色について、『ディーラー営業マンに聞いた情報』や『ネットの口コミ』を元に、本サイト独自のランキングにまとめてみました!
 

新型デリカD:5検討中の方へ

お願いです。新型デリカD:5を高く買わないでください。
 
新型デリカD:5は値引き交渉よりも、○○するだけで安く買えるのに…。
 
多くの人がをしている、その“盲点”とは?
 
あなたが見たことも聞いたこともない方法が、ここにあります。
 

新型デリカD:5の人気色ランキング!

ランキング

新型デリカD:5の人気色について調査した結果、下記3色が特に人気でした。
 

  1. ウォームホワイトパール
  2. ウォームホワイトパール×スターリングシルバーメタリック
  3. ブラックマイカ

 
「デリカと言えば”白色”か”銀色”!」と言われるくらい定番のカラーでしたが、フルモデルチェンジされた新型デリカD:5はブラックも人気があります。
 
というのも、新型デリカD:5はオラオラ感のあるフロントフェイスに変更されたため、白よりも黒のほうが映えてカッコ良いんですよね。
 
(ちなみにフロントフェイスの変更(オラオラ感)は、ネットでも賛否両論の意見が飛び交っています。)
 
それでは各カラーを画像付きで見てみましょう。

1位:ウォームホワイトパール

ウォームホワイトパール

デリカの定番色である『ウォームホワイトパール』は、新しい見た目となった新型デリカD:5をラグジュアリーに演出してくれるカラーです。
 
膨張色でもあるホワイトは、新型デリカD:5の大きなボディを一層デカく際立たせてくれます。
 
ホワイト系の色は汚れが目立ちやすいカラーですが、実は黒よりも汚れないんですよね~。
 
ガラスコーティングをすれば、より美しく白とパール色が輝き、汚れも目立ちにくくなります。
 
※ウォームホワイトパールは有料色(43,200円[税込み])です。

2位:ウォームホワイトパール×スターリングシルバーメタリック

ウォームホワイトパール×スターリングシルバーメタリック

ウォームホワイトパールにスターリングシルバーメタリックを加えたツートンカラーです。
 
『バンパーからサイドステップ下』と『バックドア量際まで』がシルバー塗装になっています。
 
スキー場やキャンプ場など、足回りが汚れやすい場所に行っても、シルバー塗装なら足回りの汚れも目立ちにくいですね~。
 
ウォームホワイトパール1色もカッコ良いですが、オラオラ感のある新型デリカD:5はツートンカラーも映えますね。
 
※ウォームホワイトパール×スターリングシルバーメタリックは有料色(43,200円[税込み])です。

3位:ブラックマイカ

ブラックマイカ

ブラックマイカは『グリル』や『バンパー』などの”シルバーカラー”とマッチするカラーリングです。
 
ブラックの新型デリカD:5は、ホワイトよりも小さく見える傾向にありますが、高級感はありますね~。
 
オラオラ感のあるフロントフェイスは”ブラック系の色がマッチしている”とも言えます。
 

4位:スターリングシルバーメタリック

スターリングシルバーメタリック

スターリングシルバーメタリックは明るめなシルバー色。
 
ウォームホワイトパールよりも”汚れ”や”水垢”が目立ちにくい色なので、「洗車するのが面倒くさい!」と思うズボラな人におすすめなカラー。
 
新型デリカD:5をシルバーにすると、オラオラ感×ギラギラ感も出て目立ちますね。

5位:エメラルドブラックパール

エメラルドブラックパール

エメラルドブラックパールは、上質な緑色+やや暗めな光沢を兼ね備えた美しいボディーカラーです。
 
前モデルにも緑色(ディープシーグリーンマイカ)がありましたが、新型デリカD:5は緑はtheエメラルド色!
 
エメラルドは緑よりも彩度が高く、明度が低いので高級感がありますね~。
 
さらにパール加工が施されているので、ボディーを見る角度によって色合いが変わるので見ていて飽きません。
 
※エメラルドブラックパールは有料色(43,200円[税込み])です。

6位:スターリングシルバーメタリック×アイガーグレーメタリック

スターリングシルバーメタリック×アイガーグレーメタリック

シルバー色をメインにし、足回りを黒目のシルバーに塗装したボディーカラー。
 
足元を暗めな色にすることで、ボディーが浮いて車高が高くなったように見えるため、SUV感が強まります。
 
足回りが汚れやすいドロドロの雪道、キャンプ場でも気にせず走破できそうです。

7位:アイガーグレーメタリック×ブラックマイカ

アイガーグレーメタリック×ブラックマイカ

メインカラーをグレーにして、足回りをブラックにしたボディーカラーです。
 
落ち着きのあるグレーにブラックを足すことで、都会チックなカラーリングになりますね。
 
ただ足回りが黒色なので、汚れが目立ちやすいのがデメリット。
 
新型デリカD:5をSUV的な使い方をするなら、選ばない方が良いかも。

8位:エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリック

エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリック

ボディーのメインカラーをエメラルドにして、暗めなグレーを足回りに塗装されたSUV感の強いカラーリング。
 
ホイールとグリルのシルバーがアクセントになり、高級感もあるカラーリングですね。
 
エメラルドブラックは屋内駐車場などの暗めの場所だと全くエメラルド感がありませんが、屋外に出るとパール加工が際立って綺麗な緑色が映えます。
 
新型デリカD:5の人気色ランキングでは最下位ですが、個人的にはSUV感があって格好良いカラーリングだと思いました。
 
※エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリックは有料色(43,200円[税込み])です。
 

新型デリカD:5を購入した人は何色を選んでるの?(口コミ調査結果)

口コミ

実際に新型デリカD:5を購入された方は何色を選んだのか、価格.comの口コミを元に調査してみました。

自分はノーマルPグレードの『エメラルドブラックパール×アイガーグレー』のツートンにしました。
実際の色見に行きましたがあいにくの天候でって感じでしたが
光が当たったときに単色ブラックよりもパールが綺麗でしたので決めました。
私はアーバンですが、『ホワイト』にしました。
ブラックもグレーも綺麗ですよね。
エメラルドブラックパール、実物見るとかなりきれいですね!
私は『アイガーグレー』と『ブラック』のツートンです。
エメラルドでも良かったかなと思い始めてます!
私は『エメラルドツートン』にしました。
まだ実色見た事ないので納車が楽しみです。
私はノーマルG powerの『ウォームホワイトパール一色』にしました!!
買う前から白一色と決めていたのですが、契約した後にエメラルドとかアイガーにすれば良かったかと後悔したこともありました!笑
今は最初に選んだ色が後悔しないと信じています!笑
ディーゼルD5からの乗り換えですが、色は同じにしました(笑)
『シルバー』と『アイガーグレー』のツートンです。
なぜ同じ色?とヨメには言われましたが、それほどに気に入っていましたので。
当初は乗り替えるつもりも全くなく、ちょっと冷やかしのつもりでディーラーに行きました。
雑誌や写真で見ると、やはりちょっとオラオラ感が気になっていたんですが、実物見たらカッコいい!
そして内装が良い!静か!
GW前には納車されそうなので、楽しみです。
うちは『グリーン&グレー』の2トーンにしました!
納車時はブラックにしか見えませんでしたが、モールの駐車場に止め陽が落ちて車に戻るとグリーンになっていましたW
光の具合にかなり左右されるみたいです。
 
まとめると、

  • 『ウォームホワイトパール一色』:2人
  • 『エメラルドブラックパール』×『アイガーグレー』:1人
  • 『アイガーグレー』×『ブラック』:1人
  • 『シルバー』×『アイガーグレー』:1人
  • 『グリーン』×『グレー』:1人
  • 『エメラルド(ツートン)』:1人

新型デリカD:5を購入された方の口コミを見ると、『ツートンカラー』を選んだ方が多い感じですね。
 
買う前から『白一色!』と決めていた方でも、契約後に『エメラルド』や『アイガー』にすれば良かったと後悔されていた方もいらっしゃいました。
 
新型デリカD:5は前モデルよりもオラオラ感があるため、ツートンカラーの方が映えるかも!?
 
後は実物の色を見に行って、コレだ!と思う色を決めるのが良いでしょう。

メーカー(三菱自動車)のディーラーにおすすめカラーを聞いてみた

ディーラー店

新型デリカD:5のおすすめカラーについて、三菱自動車のディーラーさんに聞いてみました。
 
【ディーラーおすすめカラー】

  • ウォームホワイトパール
  • ウォームホワイトパール×スターリングシルバーメタリック

 
ちなみにディーラーおすすめカラーは『リセールバリューが高くなる』傾向があります。
 
だからホワイト系の色は、デリカD:5の中古車市場でも人気が高いですね。
 
ディーラーが売りたい一押しのカラーでもあるので、交渉次第ではかなり値引きすることができるかもしれません。
 
また、数年後に新型デリカD:5から違う車への乗り換えを考えているなら、ホワイト系の色を選んでおくと高く売れてお得感があります。

新型デリカD:5の値引き情報はこちら

三菱 新型デリカD:5値引きどれくらい?2019年限界相場を調査
 

新型デリカD:5検討中の方へ


新型デリカD:5の【最新】値引き情報安く買う方法は、下記の記事にまとめてあります。検討中の方は参考にどうぞ!
 
三菱 新型デリカD:5値引きどれくらい?2020年限界相場を調査

続きを見る


【まとめ】新型デリカD:5の人気色は従来どおり

新型デリカD:5

新型デリカD:5の人気色は従来どおりホワイト系が人気です。
 
ホワイト系の色はデリカD:5のイメージカラーに設定されているし、リセールバリューも高い傾向にあるので選ばれる方が多いです。
 
またフルモデルチェンジされた新型デリカD:5は、フロントマスクにオラオラ感があり、ホワイト1色よりもツートンカラーの方が映えて見えますね。
 
ツートンカラーはミニバンタイプには無い珍しい色なので、他の人とは違った感じを出せるのも良いですよね~。
 
あとは納車後に『やっぱり別のカラーにしておけば良かった…』と後悔しないためにも、新型デリカD:5の実物を見に行ったりして、納得できるボディーカラー選びをしましょう。
 
ネットにある写真で見るのと実物を見るのでは、光の当たり具合によって印象が違いますからね。
 
ちなみにフルモデルチェンジ後ということもあり、新型デリカD:5は納期が遅れているという噂があります。
 
今年は増税前ということもあり、駆け込み需要も増えてくるはず…。
 
新型デリカD:5への乗り換えを検討している方は、ディーラーから『早めに決断した方が良いですよ…』と購入を焦らされるかも。
 
ディーラーから焦らされると十分な値引き交渉ができなくなる可能性が高いので、余裕を持って新型デリカD:5の購入を検討してくださいね。
 
ちなみに新型デリカD:5の値引き交渉は『下記の方法』を知っておくと、かなりお得になるかもしれません↓

新型デリカD:5をついに購入!しかも人より68万円以上も安く買えた理由がスゴイ

僕は今まで10年落ちのヴィッツに乗っていました。

もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「新型デリカD:5」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。

たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、

20万円値引きします」とのことでした。

…むむむ。

「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」

そんなふうに思ったときでした。

いま決めてもらえるなら、ヴィッツを5万円で買い取りますよ

ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。

…!? まじ?

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたヴィッツです。

うれしいような、かなしいような…。
なんですけど。

5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。

新型デリカD:5の値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。

「 まぁそんなに悪くはないかな 」

そんなことを思いながらも、結局その日は決めることが出来ず...。

とりあえず一旦家に帰って考えることにしたのです。

...僕の判断は正解でした。

商談中はその場の空気に流されそうになりましたが、ちょっと冷静に考えてみました。

「 いや待て。新車買うんだし、、もっと値引き出来ないのか? 」

そう思い、色々調べていると、、、

僕は、ある事実を知ってしまったのです。

それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまと騙されていた!ということです。

危うく、ディーラー営業マンに騙されるところでした・・・!!

どうゆうことか説明しましょう・・・。

実は、そもそも僕のヴィッツの価値は「5万円」なんかじゃなかったんです。

自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっているらしいのですよ。

これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

あやうく、のせられるところでしたよ…

せっかく値引き交渉が上手くいったと思っても、、、

「下取り」で損してたら何の意味もない

ですからね…

じゃあ、僕のヴィッツは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?

当然そう思います。

期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると… 

とんでもない事実が発覚…。

それは、ある無料のサービスを使うことで、、、

僕のヴィッツにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。

そのサービスがこれです。
 

↓このような感じです!

愛車の相場最高の買取価格がすぐに分かるようになってます!
 

しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いようです。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれます。

そして、どんどん価格が釣り上がっていった結果・・・

なんと…

僕のおんぼろヴィッツが58万円で売れることがわかったんです!!

さすがにこれには僕もびっくりしました…^^;

ディーラー下取りで5万円と言われた僕の車が、無料査定を使っただけで58万円になったわけですからね…。

ちなみに新型デリカD:5自体の値引き20万円も含めると、20万円58万円で、、、

おそろしいことになります。

ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。

事前に無料査定をして、準備をしておくことが重要!

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

知らないということが一番こわいのです。

あの日、ディーラーでくそ真面目に交渉し、その場で決めてしまっていたら、、、58万円をドブに捨てるようなものでしたから。

僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。

車の値引きで失敗したくない人や、愛車の最大の買取価格を知りたい人なら、使わない手はないです。

もちろんですけど、もし査定額に納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫ですし。

無料なので、一度試してみるといいですよ!
 

Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.