ヴォクシーの値引き【渋い】見積もり値引き目標額は50万が限界か

2019年6月4日

ヴォクシーの値引き情報(2020年版)

正直ヴォクシーの値引きは渋いです。
 
インターネットや雑誌の情報では30万~35万円が値引きの限界額と書かれていますが、あくまで予想なので外れている場合が多いですね。
 
また、ヴォクシーの値引きは渋いとは言え、しっかりと値引き交渉すれば限界まで値引きを引き出せます。
 
実際にヴォクシーの値引きに成功した人のインタビューを解析してみると、値引き成功の鍵を握るある共通点が見えてきました。
 
そこで本記事では、雑誌の口コミ情報や価格.comなどのネット情報を解析して見えきた『ヴォクシーの値引き相場』と『値引き交渉のコツ』をお伝えします。

ヴォクシー検討中の方へ

お願いです。ヴォクシーを高く買わないでください。
 
ヴォクシーは値引き交渉よりも、○○するだけで安く買えるのに…。
 
多くの人がをしている、その“盲点”とは?
 
あなたが見たことも聞いたこともない方法が、ここにあります。
 

新型ヴォクシーの値引き相場【2020年5月版】

まずはヴォクシーの目標値引き額の最新情報をお伝えします。

最新値引き目標額

次期ガソリンの値引き目標額ハイブリッドの値引き目標額
2020年5月27万円28万円
2020年4月27万円28万円
2020年3月29.5万円29万円
2020年2月29万円29万円
2020年1月29万円28.5万円
2019年12月29万円28.5万円
2019年11月27万円27万円
2019年10月27万円27万円
2019年9月28.5万円28.5万円
2019年8月28.5万円28.5万円
2019年7月29万円28.5万円
2019年6月28万円28万円
2019年5月28万円28万円

2020年5月のヴォクシーの値引き相場は27~28万円です。
 
私がディーラーに値引き調査に行ったところ、「10月の消費税増税の影響がかなりあり、3月の決算セールで値引き幅を大きくするかも」と営業マンが言ってました。
 
しかし、ライバル車にあたるステップワゴンの値引き相場は45万円前後であるため、ヴォクシーの値引きは渋いですね・・・。
 
交渉次第ではお得な値引きが期待できるので、ヴォクシーの値引きを限界まで引き出すなら車両本体価格とオプションの値引きを含めて35万~40万円以上の値引きが目標かなと。
 
ただし、35万~40万円の値引きを狙うには、粘り強い交渉をしたり、複数のディーラーで相見積もりを取る必要があります。
 
値引き交渉は慣れていないと難しいし、複数のディーラーを訪問して見積もりを取るのは大変ですよ…。
 
ぶっちゃけ休日を潰して値引き交渉を頑張っても、素人には大きな値引きを狙うのは無理だと感じました。
 
でも、コツさえ掴めば値引き交渉は難しくないので、粘り強く交渉していきましょう!
 
次の項目では、実際に僕が値引き交渉をしてみた「体験談」をお伝えします。

ヴォクシー値引き体験談!
僕が68万円以上も安く買えた理由とは

僕は今まで10年落ちのヴィッツに乗っていました。

もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「ヴォクシー」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。

たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、

20万円値引きします」とのことでした。

…むむむ。

「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」

そんなふうに思ったときでした。

いま決めてもらえるなら、ヴィッツを5万円で買い取りますよ

ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。

…!? まじ?

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたヴィッツです。

うれしいような、かなしいような…。
なんですけど。

5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。

ヴォクシーの値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。

「 まぁそんなに悪くはないかな 」

そんなことを思いながらも、結局その日は決めることが出来ず...。

とりあえず一旦家に帰って考えることにしたのです。

...僕の判断は正解でした。

商談中はその場の空気に流されそうになりましたが、ちょっと冷静に考えてみました。

「 いや待て。新車買うんだし、、もっと値引き出来ないのか? 」

そう思い、色々調べていると、、、

僕は、ある事実を知ってしまったのです。

それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまと騙されていた!ということです。

危うく、ディーラー営業マンに騙されるところでした・・・!!

どうゆうことか説明しましょう・・・。

実は、そもそも僕のヴィッツの価値は「5万円」なんかじゃなかったんです。

自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっているらしいのですよ。

これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

あやうく、のせられるところでしたよ…

せっかく値引き交渉が上手くいったと思っても、、、

「下取り」で損してたら何の意味もない

ですからね…

じゃあ、僕のヴィッツは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?

当然そう思います。

期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると… 

とんでもない事実が発覚…。

それは、ある無料のサービスを使うことで、、、

僕のヴィッツにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。

そのサービスがこれです。
 

↓このような感じです!

愛車の相場最高の買取価格がすぐに分かるようになってます!
 

しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いようです。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれます。

そして、どんどん価格が釣り上がっていった結果・・・

なんと…

僕のおんぼろヴィッツが58万円で売れることがわかったんです!!

さすがにこれには僕もびっくりしました…^^;

ディーラー下取りで5万円と言われた僕の車が、無料査定を使っただけで58万円になったわけですからね…。

ちなみにヴォクシー自体の値引き20万円も含めると、20万円58万円で、、、

おそろしいことになります。

ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

知らないということが一番こわいのです。

僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。

もちろんですけど、もし査定額に納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫ですし。

無料なので、一度試してみるといいですよ!
 

新型ヴォクシーの1年間の値引き推移

ヴォクシーの値引き推移(2020年5月版)

ヴォクシーの値引き推移は25~28万前後を推移しています。
 
2019年1月の値引きが少ないのは、一部改良と特別仕様車<煌きⅡ>が発売されたため、一時的に値引きが厳しくなりました。
 
その後は元の値引き水準まで戻っているので、値引き交渉するなら時期の見極めも大切になります。
 
ちなみに現行ヴォクシーの値引きが一番緩む時期は、2020年のフルモデルチェンジ前だと予想されています。
 

新型ヴォクシー実際の値引きは実例いくら?

ヴォクシーの実例値引き情報(2020年5月版)

新型ヴォクシーをいくらで買った人が多いのか、価格.comやTwitterの口コミ情報を調べてみました。

価格.comの値引き情報

車両本体値引き
(情報件数)
オプション値引き
(情報件数)
合計値引き額
(情報件数)
0万円6213
5万円7250
10万円14323
15万円10115
20万円20138
25万円12220
30万円18415
35万円14218
40万円8019
45万円008
50万円115
55万円103
60万円101
65万円001
70万円001
80万円002

※2020年5月調査結果/データ件数:113件

参考価格.com - トヨタ ヴォクシーの値引き情報

 
価格.comの情報によると、『車両値引き額は平均34万円』『オプション値引き額は平均18万円』、合計で52万円です。
 
つまり、ヴォクシーの購入価格は230万~250万円になりますね。
 
しかし、値引き額が投稿されている日時をみると、情報が古いためデータとしての正確性は欠けます。
 
そこでTwitterに投稿されているヴォクシーの値引き額がいくらなのか調査してみました。
 
 

 
Twitterの情報によると、15~18万円ほど値引きしてもらっている方と50万円近く値引きしてもらっている方がいますね。
 
また、40万くらいの値引きが結構いいラインという情報もありました。(値引きが60万、70万報告はかなり嘘の確率が高いとか…)
 
ヴォクシーの値引き額に差があるのは、単純に『値引き交渉術』を知っているか、知らないかの違いだけです。
 
そこで次の項目では、ヴォクシーの値引き目標額50万を引き出す交渉術をお伝えします。
 
 

新型ヴォクシーの値引き目標額50万を引き出す交渉術

ヴォクシー値引き50万を引き出す交渉術

新型ヴォクシーの値引き目標額50万を引き出す交渉術は下記6つあります。

値引き交渉術

  1. 値引きに適した交渉時期は「決算期」がベスト
  2. トヨタ同士で競合させるのが値引きを引き出す最大のコツ
  3. 未使用車・中古車情報をチェックする
  4. 下取り車を売って値引き目標額50万の限界を引き出す
  5. 社外品で総支払額を下げる
  6. 判子を武器に最後の一押し交渉

値引きに適した交渉時期は「決算期」がベスト

カレンダー

まずはじめに抑えておきたいのが、ヴォクシーの購入時期によって値引きの限界額が異なるということ。
 
一般的に値引きが大きくなる次期は、下記の通りです。

  • 1~3月の年度末決算期
  • 6~7月のボーナス時期
  • 8月お盆明け~9月の中間決算期
  • 12月のボーナス・年末商戦

参考【2020年】車の買い時はいつ?何月がベストか調べてみた

この中でも特にヴォクシーの値引きが大きくなるのが決算期ですね。
 
決算期はディーラーでキャンペーンを実施して、お客さんを呼び込もうとします。この次期は特別な値引きを狙えるチャンスです!
 
また、2019年は10月の消費税増税後、クルマの買い控え対策として値引き額も大きくなっています。
 
特に2020年1~3月の年度末決算期は、トヨタ自動車の業績を良く見せるためにヴォクシーの販売に力を入れてくるため、通常よりも値引きが期待できます。
 
これらの次期にヴォクシーを買うタイミングを合わせると、大幅値引きを狙いやすくなりますよ。
 

新型ヴォクシーの納期は1~2ヶ月

ヴォクシーの納期

ヴォクシーを購入するなら納期も重要なポイント!
 
特に新車は中古車に比べて納期が遅いため、値引き交渉期間が伸びると納車される時期も遅くなります。
 
ちなみに2020年5月現在、ヴォクシーの納期は約1~2ヶ月で、ハイブリッド車の方が納期が長めです。
 
また、グレードによっても納期が異なりますが、ヴォクシーは標準的な納車期間となっています。
 

トヨタ同士で競合させるのが値引きを引き出す最大のコツ

競合している営業マン

ヴォクシーの値引きを引き出す最大のコツは、トヨタ同士(ヴォクシー同士)で競合させることです。
 
地元のトヨタ(ネッツ店)でヴォクシーの見積もりをとり、隣町のトヨタ(ネッツ店)でもヴォクシーの見積もりをとって、2店を競合させる方法ですね。
 
競合させるだけでも最大10万~15万円ほどの値引きを引き出せるので、面倒くさくてもやらないと損ですよ。
 
また、ヴォクシーはトヨタ(ネッツ店)で取扱っている車ですが、実はトヨタと特約店契約を結んでいる地元の自動車販売店でも購入できる場合があります。
 
もし地元の自動車販売店でヴォクシーを販売しているなら、値引き額も変わるので見積もりをとってみるのが良いでしょう。
 
わざわざ隣町のトヨタ(ネッツ店)に行くのも面倒ですからね・・・。

経営統合(トヨタモビリティ東京)でトヨタ同士の競合値引きができなくなりそう

今までトヨタ同士の競合でヴォクシーの値引きを限界まで引き出せていましたが、実は2019年4月から東京都では難しくなっています。
 
というのも、東京都ではトヨタ系の4販売会社(トヨタ店・トヨペット店・カローラ店・ネッツ店)が統合して「トヨタモビリティ東京」という1つの会社になりました。
 
販売会社が統合されたことで、都内のトヨタモビリティ東京で全てのトヨタ車を購入できるようになりました。
 
トヨタモビリティ東京に行けば『トヨタの販売車種全てを商談できる』ため、いちいち離れたディーラーに行かなくてもよくなったのは便利なんですが・・・。
 
オンラインで商談情報が管理されるようになり、トヨタ同士の値引き競合ができなくなっています。
 
競合するには神奈川県や千葉県、埼玉県までヴォクシーの見積もりを取りに行かなくてはなりません。
 
今後、トヨタモビリティ東京のような経営統合の動きは全国のトヨタで広まるとも言われています。
 
トヨタ同士の値引き交渉は不利になるので、今後ヴォクシーの値引き額を引き出すには商談での交渉力が必要になるでしょう。
 

競合車(ライバル車)の見積もりを見せて値引き交渉する

ヴォクシーのライバル車

ヴォクシーの値引き交渉の基本は、競合車(ライバル車)である『ステップワゴン』や『セレナ』の見積もりと競わせること。
 
競合車(ライバル車)の購入を本気で検討している態度を見せれば、「値引きしないと買ってもらえないかも…」と営業マンに思わせることができ、ヴォクシーの大幅値引きが可能になります。
 

競合車との比較はこちら

 
本気で検討しているという態度を見せるためには、『ステップワゴン』と『セレナ』の見積もりを取ってきて、営業マンに見せるのが一番効果的です。
 
でも、貴重なお休みを使って、『ステップワゴン』と『セレナ』の見積もり取るためだけに、わざわざディーラーへ足を運ぶのは面倒ですよね。
 
そもそもヴォクシーの値引き交渉だけで手一杯...見積もりを取りに行く時間はない!って人も多いはず。
 
そんな方は、無料で使える一括見積りサービスを利用しましょう。
 
ディーラー巡りをしなくても、【無料】わずか1分で『ステップワゴン』と『セレナ』の見積もりを取ることができます。
 
ヴォクシーの大幅値引きのチャンスを逃す前に、無料なので今すぐやっておきましょう。
 
下矢印

 
 

ヴォクシーの未使用車(新古車)に狙いを定める

ヴォクシーの未使用車

ヴォクシーを少しでも安く買いたいなら、新古車(未使用車)に狙いを定めましょう。
 
新車で乗り出し価格(総額)約400万円超えの新型ヴォクシーが、新古車(未使用車)なら270万円以下で手に入ります!
 
新古車(未使用車)とは、走行距離がとても少ない中古車のこと。
 
たとえば、ディーラー店で試乗車として使用されていた新型ヴォクシーが、新古車(未使用車)として販売されているケースがあります。
 
試乗車は走行距離が少ないし、オプションもしっかりついているので、新古車(未使用車)の中でも販売価格がかなりお得
 
新古車(未使用車)は販売価格がお得とは言え、下記のようなデメリットもあるので注意しましょう。
 

新古車のデメリット

  • 好きな色やグレード、オプションが見つからない場合がある
  • 新車より車検の残り期間が短い
  • 人気車種はすぐに売れてしまうため見つけ難い

新古車(未使用車)のデメリットで一番厄介なのが、市場に出回ってもスグに売れてしまうところ。
 
一般的に新古車(未使用車)がたくさん出回るのは【決算月の翌月(4月や10月)】と言われていますが、人気車種の新型ヴォクシーは出回った時点で即完売に…。
 
新古車情報サイトに【新型ヴォクシー】が掲載されていても、問い合わせてみると「申し訳ございません。もう売れてしまいました。」と何度言われたことか...。
 
じゃあどうすれば新古車(未使用車)の新型ヴォクシーが手に入るのかと言うと、一番おすすめの方法は「プロに探してもらう」ことです。
 
ズバット車探し

ズバット車探しという【プロが無料で新古車(未使用車)を探してくれるサービス】に登録しておくだけで、あとは勝手に新古車(未使用車)の新型ヴォクシーが見つかります。
 
そして、ズバット車探しの登録はわずか1分でできます。「希望の条件」と「あなたの名前」「連絡先」を入力するだけでOK!
 
ズバット車販売の入力フォーム

例えば【新型ヴォクシー】の新古車(未使用車)を探してもらう場合は、

  1. メーカー:トヨタ 新型ヴォクシー
  2. 年式:2018年以降
  3. 予算:250~300万円
  4. その他要望:
    新古車(未使用車)を希望。グレード・オプション・納車時期は相談したい。

こんな感じに登録しておき、あとは新古車(未使用車)の新型ヴォクシーが見つかるのをドキドキ・ワクワクしながら待ちましょう!

下取り車を売って値引き目標額50万の限界を引き出す

下取り

「ヴォクシーを50万円値引きしてもらった!」というTweetが数件ありましたが、そういう人は値引きの代わりに下取り額を大幅アップさせています。
 
これ、知っている人は必ずやっている方法です。
 
新しい車を買うときはディーラーに下取りに出す人が多いですが、実は安い値段で買い叩かれていることをご存知ですか?
 
下取り額を大幅にアップした人のやり方を知ると、ディーラー査定が馬鹿らしく思えてきますよ…。
 
やり方はいたってシンプルで『一括査定サービス』を利用するだけです。
 
一括査定サービスを使えば複数の中古車買取業者が一斉に査定をしてくれるので、あなたの車を高く買い取りしてくれる業者が簡単に見つかります。
 
愛車の査定額を知っておくだけで、ディーラーでの下取り額が適正か判断できますよ。
 
ディーラーの下取り額が適正でないなんて信じられないかも知れませんが、知らない人だけがしているのです・・・。
 
ヴォクシーを少しでも安く買いたい人は絶対にやった方が良いですよ。
 
おすすめの一括査定サービスは「ズバット車買取比較」です。
 
ズバット車買取比較

複数の中古車買取業者へ無料で一括査定でき、査定額を競い合ってくれるので高額買取が期待できます。
 
査定に必要な情報も少なく、わずか1分でスグに買取額の相場が表示されます。
 
もちろん、査定額を知るだけでも利用できるし、納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫です。
 
無料なので、一度試してみるといいですよ!

社外品で総支払額を下げる

ヴォクシーのオプション装備(社外品)

トヨタの営業マンって、本当に値引きが渋いんですよね・・・。だからヴォクシーの値引きを正攻法で攻めても、50万円の大幅値引きを引き出すのは難しいです。
 
車両本体価格やオプションの値引きが期待できない以上、後は総支払額を安く済まられる部分を工夫するしかありません。
 
そおこでおすすめしたいのが、メーカーやディーラーの純正オプション装備をやめて、安い社外品で済ませてしまうテクニックです。
 
特に純正オプションの「カーナビ」「フロアマット」「ドアバイザー」を社外品にするだけで、総額約11万円以上もの値引き効果が得られます。
 
これら3点を社外品に変えてみると、値引き額は下記のようになります。

純正品の価格社外品値引き効果
カーナビ約30万円約23万円7万円
フロアマット5万円2万円3万円
ドアバイザー2万円1万円1万円
合計11万円

オプション品の値引き額だけで11万円、これに車両本体価格の値引きを加えれば20万円以上安くヴォクシーを買えますね。
 
追加した純正オプションを更に社外品に変えれば、値引き効果が高まります。
 

ヴォクシーのおすすめオプションはこちら

 
ヴォクシーのオプション【おすすめは?】メーカーとディーラーを紹介
 
 

ヴォクシーのカーナビは社外品も優秀

アルパインBIGXシリーズ

ヴォクシーのカーナビといえば、純正のT-Connectナビ10インチモデルが人気です。24時間365日繋がれるコネクテッドサービスが利用できるから、万が一の事故や盗難、煽り運転に遭遇した時にも安心です。
 
しかし、T-Connectナビは肝心のナビゲーションやオーディオ機能の性能はイマイチだし、正直言うと社外品ナビの方がおすすめです。よほどコネクテッドサービスに興味がある人でない限り、社外品ナビのほうが安くて優秀ですね~。
 

ヴォクシーのおすすめナビはこちら

 
ヴォクシーおすすめナビを紹介【2020年版】後悔しない選び方も!

フロアマットは社外品で十分

ヴォクシーのフロアマット

ヴォクシーの純正品フロアマットは意外と値段が高いです。

  • ベーシック:5万760円
  • ラグジュアリー:6万2,640円
  • 特別仕様車”煌(きらめき)”専用:6万4,800円

 
ただのフロアマットなのに5万、6万も出すのは勿体無い!社外品であれば税込1万9,000円ほどで買えます。「純正品じゃないとサイズが合わないから・・・」なんて心配される方もいらっしゃいますが、今はヴォクシー専用に設計されたサイズのものまで売られています。
 
もちろん社外品はマットに【VOXY】のロゴが入っていませんが、純正品と比べて3万円も安く済むならロゴがなくても良いですよね。

ドアバイザーも社外品で節約できる

ヴォクシーのドアバイザー

ヴォクシー純正のドアバイザーは2万3,760円もしますが、社外品で済ませれば9,612円と半額以下です。
 
ドアバイザーを自分で装着するのは難しいように思えますが、実は取り付けは意外と簡単。固定する安全金具も付属しているので慣れていない人でも取り付けられますよ。

判子を武器に最後の一押し交渉

判子

あと1歩でヴォクシーの値引き目標額50万円を達成できる!となったら、最後は判子を武器にして交渉しましょう。

総額○○○万円になったら契約書に判子を押しますよ
予算は○○○万円以内になったら、この場で他のディーラさんへ断りの電話入れます

判子を武器に最後の一押し交渉するなら、目標よりも多少無理かな?と思う金額を要求してみましょう。
 
交渉次第では大幅値引きをしてくれる可能性がありますが、もし無理でも【納車時のガソリン満タン】や【車庫証明費用のカット】、【端数カット】【オプション装備のサービス】などを交渉してみるのも良いでしょう。
 
1つでも通らなかったら判子を押さないと決め手、最後の最後まで交渉するのがポイントです。

2020年はフルモデルチェンジ前で限界値引きが狙えるチャンス!

ヴォクシー前モデル

次期ヴォクシーは2020年夏頃にモデルチェンジされると予想されているため、古くなる現行ヴォクシーは大幅値引きをして売り切ってしまう可能性が高いです。
 
モデルチェンジのタイミングで値引き交渉をするなら、現行モデルのオーダーストップがかかる1ヶ月~1ヶ月半前がおすすめです。しかし、2019年は増税前ということもあり、9月頃から本格的なヴォクシーの値引きが始まります。
 
ベストなタイミングは増税2ヶ月前の8月頃から商談に入ると、ヴォクシーの限界値引き額が見えてくるはず。特にヴォクシーがフルモデルチェンジされると現行モデルは型落ちになるため、値引きが期待できますからね。もしかしたら車両本体価格とオプション装備の値引きを含めて50~60万円以上の値引きが可能になるかもしれません!
 

ヴォクシー検討中の方へ


ヴォクシーの【最新】値引き情報安く買う方法は、下記の記事にまとめてあります。検討中の方は参考にどうぞ!
 
ヴォクシーの値引き【渋い】見積もり値引き目標額は50万が限界か

続きを見る


残価設定クレジットで買うと値引きが多くなるかも

残価設定クレジットの説明

ヴォクシーのフルモデルチェンジが2020年に行われるのなら、残価設定クレジットで現行モデルを買うのも1つの手です。
 
残価設定クレジットなら頭金がなくても月々の支払額を抑えることができるし、数年後に新型ヴォクシーへ乗り換えもできちゃいます。
 
そしてディーラーにとっても嬉しいことがあり、残価設定クレジットで購入すると5年後の残価にも金利がかかるため、金利手数料の総額が多くなる傾向があります。だから残価設定クレジットで契約してくれた方がディーラーに入るマージンが多くなるんですよね~。
 
つまり、ディーラー店も残価設定クレジットでヴォクシーを購入してくれた方が値引き額を多くできるってわけです。メーカーが残クレでの購入を推し進めている背景には、そんな金利手数料のマージンに関する裏事情があるんですよ。
 

ヴォクシーの3年後のリセールバリューは『ZS煌』が一番高い

リセールバリューの解析グラフ

数年後にヴォクシーから違う車に乗り換える予定があるなら、リセールバリューがどれくらいなのか気になるところ。
 
新車から3年後、どのグレードのヴォクシーが高く売れるのか一覧表にまとめてみました。
 

リセールバリュー一覧表

新型ヴォクシーのグレード名3年後の買取相場新車価格リセールバリュー
1.8 ハイブリッド X
(7人乗り)
173万円3,003,480円57.60%
1.8 ハイブリッド V
(7人乗り)
203万円3,160,080円64.20%
1.8 ハイブリッド ZS
(7人乗り)
227万円3,286,440円69.00%
1.8 ハイブリッド ZS 煌 Ⅱ
(7人乗り)
235万円3,380,400円69.50%
2.0 X
(7人乗り)
152万円2,540,160円59.80%
2.0 ZS
(7人乗り)
184万円2,792,880円65.90%
2.0 V
(7人乗り)
172万円2,803,680円61.30%
2.0 ZS GR SPORT227万円3,246,480円69.90%
2.0 ZS 煌 Ⅱ
(7人乗り)
203万円2,886,840円70.30%
2.0 X 4WD
(8人乗り)
155万円2,715,120円57.00%
2.0 ZS 4WD
(7人乗り)
219万円2,987,280円73.30%
2.0 V 4WD
(7人乗り)
181万円3,008,880円60.10%
2.0 ZS 煌 Ⅱ 4WD
(7人乗り)
230万円3,081,240円74.60%

※3年落ち/走行距離3万km前後/修理歴なし

参考【最新】ヴォクシー12年・10年・5年落ちの買取相場|高く売るコツとは?

 
3年落ち(走行距離3万km)前後のヴォクシーのリセールバリューは、ハイブリッド車もガソリン車も『特別仕様車ZS煌』が一番高いですね。
 
ハイブリッド車もガソリン車も、同じくらいのリセールバリューですが、他のグレードは『ハイブリッド車』の方がリセールバリューが高いようです。
 
また、ガソリン車の4WDと2WDのリセールバリューを比較すると、『4WD』の方がリセールが強くなっています。
 
つまり、ヴォクシーは価格が高いグレードほどリセールバリューが大きいですね。
 
特に大人気グレードの『煌』はリセールバリューも高いため、しっかりと値引きして数年後にお得に乗り換えられるようにしたいところ。
 
オプション値引きを含めれば50万円以上の限界値引き達成も十分可能ですよ!
 

ヴォクシーの人気グレードとリセールバリューから見たおすすめのグレード

ヴォクシーの人気グレードは『ZS煌シリーズ』です。
 
『ZS煌シリーズ』は中古車の流通台数が一番多く、売れ筋のグレードですね。
 
ガソリン車『ZS』や『ハイブリッドV』も人気のあるグレードなので、検討する価値は十分あります。
 
つまり、リセールバリューから見たおすすめグレード『ZS煌シリーズ』になります。
 
理由は、ハイブリッド車モデル・ガソリン車モデル、共に『ZS煌』が一番高いリセールバリューだからです。
 
特に『ガソリン車モデルのZS煌』は、3年後の損失額を見るとハイブリッド車モデルのZS煌よりも損失が少なく済むんですよね~。
 

【例】

  • ハイブリッド車ZS煌:新車価格338万円 - 買取価格235万円 = 103万円
  • ガソリン車ZS煌:新車価格288.6万円 - 買取価格203万円 = 85.6万円

 
3年後にヴォクシーから違う車へ乗り換えを予定しているなら、ぜひZS煌シリーズを選ぶと良いでしょう。
 

煌シリーズの違いはこちら

 
ヴォクシー煌・煌2・煌3・煌4【違いは何?】グレード毎に比較してみた
 
 

ヴォクシーのグレードの違いはこちら

 
ヴォクシーX・V・ZS【グレード毎の違いは何?】最適な選び方とは
 
 

リセールバリューから見たヴォクシーのおすすめカラー

ヴォクシーのリセールバリューが高いカラーは『ホワイトパールクリスタルシャイン』と『ブラック』です。
 
不人気色のシルバーやブロンズメタリックとリセールバリューを比較すると、15~20万円以上も高い査定額が付く場合があります。
 
もし、査定相場が多く残っている3~5年落ち以内にヴォクシーを売却するなら、『ホワイトパールクリスタルシャイン』と『ブラック』の2色を選ぶのが良いでしょう。
 
また、ヴォクシーの人気色でもある『ブラキッシュアゲハガラスフレーク』もリセールバリューが高いカラーですが、『ホワイトパールクリスタルシャイン』や『ブラック』よりもリセールが弱くなっています。
 

ヴォクシーの人気色の詳細はこちら

 
ヴォクシー【人気色ランキング】おすすめボディカラーや選び方を紹介
 
 

リセールバリューから見たヴォクシーのおすすめオプション

付けておくとリセールバリューが高くなるオプションを3つピックアップしてみました。
 
【ツインムーンルーフ】
ツインムーンルーフは『ガソリン車』の【ZSシリーズ】と【V】グレードにしか装着できません。
 
でも、ツインムーンルーフのオプション代金(118,800円)以上の査定額が期待できるメーカーオプションです。
 
ヴォクシーの中古車(3年落ち)の価格を見ても、ツインムーンルーフが付いているか、いないかだけで15~20万円前後の差があります。
 
数年後にヴォクシーの売却を考えているなら、ツインムーンルーフは付けておきたいオプションです。
 
【両側電動スライドドア】
両側電動スライドドアは、中古車市場で最も需要が高いオプションです。
 
特にファミリーユースが多い【ミニバン】では、重宝されている装備ですね。
 
ヴォクシーの両側電動スライドドアの価格は6万円前後、メーカーオプションなので後付できません。
 
電動スライドドアは片側だけでも十分便利ではありますが、リセールバリューを考えれば両側電動スライドドアを付けておくのが良いでしょう。
 
【メーカーオプションナビ(Tコネクト)】
ヴォクシーのメーカーオプションナビ(Tコネクト)は、35.5万~37.2万円と高価なナビですが、中古車市場ではプラス査定になりやすいです。
 
特に3年以内にヴォクシーを売却するなら、Tコネクトナビが付いているほど査定評価が高くなる傾向があります。
 
短期でヴォクシーから違う車へ乗り換えを予定しているなら、「Tコネクトナビ」の購入を検討する価値は十分あります
 

ヴォクシーの乗り出し価格(総額)はいくら?

乗り出し価格(税込)
7人乗り8人乗り
2WD4WD2WD4WD
HYBRID ZS“煌<きらめき>Ⅱ”3,528,277円---
ZS“煌<きらめき>Ⅱ”3,156,017円3,355,317円3,125,077円3,324,277円
HYBRID ZS3,434,317円---
HYBRID V3,307,957円---
HYBRID X3,151,357円---
ZS3,059,757円3,258,957円3,028,717円3,228,017円
V3,070,757円3,281,157円3,039,817円3,250,117円
X2,800,737円3,011,037円2,769,697円2,979,997円

参考ヴォクシーの乗り出し価格は総額いくら?見積もりシミュレーションしてみた

ヴォクシーの乗り出し価格は総額400万円以内で収まりそうですね。
nbsp;
値引き交渉次第ですが、オプションをもりもり付けたとしても450万円以上にはならないでしょう。
 
あとは値引き交渉でどこまで安くできるかにかかっています!
 

ヴォクシーの実燃費はガソリン車10km/L・ハイブリッド車16km/L

給油中の写真

ヴォクシーの実燃費は下記の通りです。

ガソリン車ハイブリッド車
カタログ燃費
(JC08モード)
16.0km/L23.8km/L
渋滞・街中7~9km/L11~13km/L
一般道・幹線道路12km/L16km/L
高速道路14km/L19km/L
【平均】10~11km/L16~17km/L

参考ヴォクシーの燃費は悪い?【実燃費の口コミあり】ガソリン代を算出して徹底検討

 

まとめ

ヴォクシー

新型ヴォクシー値引きまとめ

  • 値引き目標額(車両本体価格+オプション装備含め):50万円
  • トヨタの営業マンはヴォクシーの値引きに対して渋い
  • 値引きの最大のコツはトヨタ同士の競合(そのうち使えなくなるかも)
  • 限界値引き額50万円を引き出すなら一括査定で下取り額をUPさせる
  • 契約直前は判子を武器に最後の一押し交渉を忘れずに

トヨタ車の中でもヴォクシーは売れに売れている車なので、値引きに対しては渋いですね・・・。でも、全く値引きしてくれないわけではないので、上手く交渉しつつ値引き目標額50万円を目指すのがポイントです。
 
どうしてもヴォクシーを値引きしてくれないなら、ディーラー下取りではなく一括査定サービスで車を高く売ったり、オプション装備を社外品にして支払総額を安く抑える方法もあります。
 
また、2020年は消費税増税後の買い控え対策として、ディーラー営業マンの値引き幅も大きくなっています。
 
2020年1~3月の決算期は、ヴォクシーの大幅値引きを狙えるチャンス!
 
この機会にヴォクシーへの乗り換え検討を本格的に進めましょう!!

スライドで概要だけ読めます

Youtubeでも値引き情報をお伝えしています

Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.