ヴォクシーVSセレナ【徹底比較】2020年はどっちを買うか悩む

2019年6月6日

ヴォクシーとセレナの比較

2019年10月に消費税が10%へ増税され、価格の高い車を購入するか悩みますよね。
 
特に子育て世帯の方は、車内が広くて荷物もたくさん積めるミニバンへの乗り換えを検討される方が多いです。
 
そしてミニバンの中でもヴォクシーとセレナは非常に人気なので、2020年はどっちを買った方が良いのか悩んじゃうんですよね~。
 
そこで本記事ではヴォクシーとセレナを下記7項目について徹底比較!そして、子育て目線で選ぶならどっちが良いか検討してみました。

比較項目

  • ヴォクシーとセレナの価格を比較
  • ヴォクシーとセレナの燃費(ガソリン代)を比較
  • ヴォクシーとセレナの内装を比較
  • ヴォクシーとセレナの荷室を比較
  • ヴォクシーとセレナの外装デザインを比較
  • ヴォクシーとセレナの大きさを比較
  • ヴォクシーとセレナの安全装備を比較

ヴォクシー検討中の方へ

お願いです。ヴォクシーを高く買わないでください。
 
ヴォクシーは値引き交渉よりも、○○するだけで安く買えるのに…。
 
多くの人がをしている、その“盲点”とは?
 
あなたが見たことも聞いたこともない方法が、ここにあります。
 

ヴォクシーとセレナの価格を比較

車の見積もり

車の購入費用はローンを組んだり、予算を立てたりする上で重要なポイント。ヴォクシーとセレナの価格を下記の表にまとめてみました。

ヴォクシー
(ガソリン車)
セレナ
(ガソリン車)
価格 2,509,920円~2,856,600円 2,440,800円~2,853,360円
ヴォクシー
(ハイブリッド)
セレナ
(e-POWER)
価格 3,003,480円~3,380,400円 2,968,920円~3,178,440円

車両本体価格だけ比べてしまうと「セレナの方が安い!」んですが、実はセレナって安全装備がオプションになっているんですよね・・・。
 
セレナのCMで謳っているプロパイロットも、セーフティパックB(25万円)をオプションで付けないと装備できません(汗)
 
オプション装備まで含めた値段で考えるとヴォクシーもセレナも同じくらいの価格になるので、余計どっちを買うか迷ってしまうはず・・・。
 
だから価格だけでヴォクシーとセレナどっちを買うか決めるんじゃなくて、利用シーンや内装・外装デザインなども考慮して考えたほうが良いです。
 
ちなみにヴォクシーの限界値引き額は約50万円なので、値引き交渉によってはヴォクシーの方が安く買えるかもしれませんよ。
 

ヴォクシーの値引き額の詳細はこちら

ヴォクシーの値引き【渋い】見積もり値引き目標額は50万が限界か
 

ヴォクシーとセレナの下取り価格はどれくらい?

ヴォクシーの下取り価格

ヴォクシーとセレナに乗換えて数年が経ち、また新しい車に乗り換えようと思っているなら、下取り価格(リセールバリュー)も考慮して決めたほうが良いでしょう。
 
廃車にするまでヴォクシーやセレナに乗るなら下取査定額を考える必要はありませんが、3~5年程度で売却するなら重要になるでしょう。
 
2020年1月現在のヴォクシーとセレナの下取り価格は下記の通りです。

ヴォクシーの下取り価格

グレード 新車価格 買取相場
(リセールバリュー)
ハイブリッド「煌(ZS)」 3,363,120円 83%~85%
ハイブリッドZS 3,269,160円 78%
ハイブリッドV 3,142,800円 76%
ハイブリッドX 3,014,280円 73%
「煌(ZS)」
7人乗り2WD 2,869,560円 85%~
7人乗り4WD 3,063,960円 83%~
8人乗り2WD 2,839,320円 85%~
8人乗り4WD 3,033,720円 83%~
ZS
7人乗り2WD 2,775,600円 80%
7人乗り4WD 2,970,000円 78%
8人乗り2WD 2,745,360円 79%
8人乗り4WD 2,939,760円 77%
V
7人乗り2WD 2,786,400円 76%
7人乗り4WD 2,991,600円 74%
8人乗り2WD 2,756,160円 75%
8人乗り4WD 2,961,360円 73%
X
7人乗り2WD 2,496,960円 74%
7人乗り4WD 2,702,160円 72%
8人乗り2WD 2,466,720円 74%
8人乗り4WD 2,671,920円 71%
ZS GR SPORT 3,257,280円 81%

セレナの下取り価格

グレード 新車価格 買取相場
(リセールバリュー)
B
2WD 231.7万 75%
4WD 260.4万 77%
S (2WDのみ)
2WD 243.5万 69%
X
2WD 248.9万 70%
4WD 273.3万 69%
G
2WD 284.8万 75%
4WD 313.5万 74%
ハイウェイスター
2WD 267.8万 76%
4WD 296.6万 75%
ハイウェイスターG (2WDのみ) 301.1万 77%
ライダー
2WD 294.9万 78%
4WD 318.3万 77%
ライダー(AUTECH30th特別仕様車)
2WD 348.1万 79%
4WD 371.4万 78%
ハイウェイスタープロパイロットエディション
2WD 291.6万 82%
4WD 317.6万 81%
ハイウェイスターGプロパイロットエディション (2WDのみ) 318.7万 83%
ライダープロパイロットエディション
2WD 309.5万 89%
4WD 332.9万 88%
ライダープロパイロットエディション(AUTECH30th特別仕様車)
2WD 361.7万 91%
4WD 385万 90%
X 25thスペシャルセレクション(特別仕様車)A
2WD 284.8万 79%
4WD 305.2万 78%
X 25thスペシャルセレクション(特別仕様車)B
2WD 297.8万 80%
4WD 318.2万 79%
ハイウェイスター 25thスペシャルセレクション(特別仕様車)A
2WD 311.8万 81%
4WD 333.8万 80%
ハイウェイスター 25thスペシャルセレクション(特別仕様車)B
2WD 324.8万 82%
4WD 346.8万 81%

ヴォクシーの特別仕様車(煌<きらめき>)は人気グレードだけあって、下取り価格が高いですね~。
 
数年後に高い値段で車を売りたいなら、ヴォクシーは特別仕様車(煌<きらめき>シリーズ)セレナは上位グレードを購入する方が良いでしょう。
 

ヴォクシーの下取り価格の詳細はこちら

【最新】ヴォクシー12年・10年・5年落ちの買取相場|高く売るコツとは?
 

ヴォクシーとセレナの燃費(ガソリン代)を比較

ガソリンスタンド

ガソリン価格の高騰などの影響で、ガソリン代が家計を大きく圧迫しつつあります。そうなると気になるのがヴォクシーとセレナの燃費ですよね。
 
ヴォクシーとセレナの燃費を比較した結果を下記の表にまとめてみました。

ヴォクシー
(ガソリン車)
セレナ
(ガソリン車)
燃費 15.0km/L~16.0km/L 17.2km/L
ヴォクシー
(ハイブリッド)
セレナ
(e-POWER)
燃費 23.8km/L 26.2km/L

ヴォクシーもセレナもガソリン車の燃費は同じくらいですが、ハイブリッド(e-POWER)を比較するとセレナの方が2.4km/Lも燃費が良いですね。
 
もちろん、上記の燃費はあくまでもカタログ上の数値なので、走行シーンによっては同じくらいか逆転する可能性もあります。
 
というのも、セレナe-POWERは高速域での巡行や上り坂での加速など、強い負荷がかかり続ける走行シーンは不得意です。
 
強い負荷がかかると、モーター駆動用のバッテリーがみるみる消費され、充電のためにエンジンがフル稼働しやすくなり、結果的に燃費が悪化します(汗)
 
一方でヴォクシーのハイブリッドは、強い負荷がかかる走行シーンではエンジンも動力として併用されるため、そこまで大きく燃費が悪化しません。
 
「セレナe-POWERは燃費が凄く良い!」と言われていますが、あなたの住んでいる場所によっては燃費がクソ悪い場合もあります。
 

ヴォクシーの燃費の詳細はこちら

ヴォクシーの燃費は悪い?【実燃費の口コミあり】ガソリン代を算出して徹底検討
 
 

セレナe-POWERの燃費の詳細はこちら

日産セレナe-POWER【実燃費は悪い?】燃費を良くするコツとは
 
 

ヴォクシーとセレナの内装を比較

ヴォクシーとセレナの内装

ヴォクシーとセレナは『価格』も『燃費』もあまり差がないのなら、内装の使い勝手で選ぶのも良いでしょう。
 
まずヴォクシーとセレナの室内空間は同じくらいの広さですが、セレナの方が室内長があり若干ゆったりしています。

ヴォクシー セレナ
室内長 2,980mm 3,060mm
室内幅 1,540mm 1,480mm
室内高 1,400mm 1,380mm

でも実際に乗り比べてみると、ヴォクシーもセレナも同じくらいの広さなので数値は当てになりません(笑)
 
ちなみにヴォクシーは内装が安っぽい感じがするという口コミが多いですが、セレナも対して変わらない感じが・・・。

ヴォクシーの口コミはこちら

ヴォクシーの辛口評価【ダサいよね…】口コミ情報をまとめてみた
 

ヴォクシーやセレナだけでなく、このクラスのミニバンはどれも同じ作りをしているので大きな違いは感じません。
 
でも、運転席に座った感じやシートアレンジ、乗降性や3列目シートの快適性・収納性に違いがあります。

運転席を比較

ヴォクシーの運転席

ヴォクシーの運転席に座ると、ガッチリだけど程よくホールドしてくれるのが心地よいですね。シートも柔らかくもなく硬くもないので、長距離ドライブでも疲れを感じにくいでしょう。
 
ステアリングの太さは握りやすいですが、ステアリングフィールはもう少し重いほうが良いかも(スルッと回せるから不安になるw)
 
運転席からの視界はパァーと開けているので、初めてミニバンを運転する人や奥さんも運転しやすいと思います。
 
セレナの運転席

一方でセレナは運転席が若干小さい感じがするんですよね・・・。そのぶん運転席と助手席の間が拡がっているので、2列目席へは移動しやすいです。
 
そして、運転席のシート幅が狭いぶんアームレストも内側にあるため運転姿勢がとりにくく、アームレストの恩恵が得られないのは残念な感じ・・・。
 
セレナは運転席の足回りもヴォクシーよりも狭い感じがするので、ドライブの疲れは感じやすいかも。

シートアレンジを比較

ヴォクシーとセレナのシートアレンジ

ヴォクシーとセレナを比較すると、大きく違うのがシートアレンジです。
 
ヴォクシーは2列目席がロングスライドできるのが特徴的。スライド幅はヴォクシー7人乗りが81cm!8人乗りが58cm!
 
セレナは69cmしかスライド幅がないため、2列目を広く利用するシーンが多い方はヴォクシーがおすすめです。
 
ヴォクシーは2列目席を前いっぱいにスライドできる”ベビーケアモード”もあるので、子供のお世話がしやすいのもポイント。
 
ベビーケアモードは7人乗りのキャプテンシートにしかない機能なので、ヴォクシーは7人乗りと8人乗りどっちが良いか迷いどころです。

迷ったらこちら

ヴォクシー7人乗りと8人乗り【どちらを選べば良い?】比較してみた
 

乗降性を比較

ヴォクシーの低床フロアの説明

ヴォクシーは低床式なので地上からの高さが低く、乗り降りがしやすいです。
 
セレナはヴォクシーよりも約7cmほど床が高くなっていて段差もあるので、子供やおじいちゃん・おばあちゃんが乗り降りし難いですね。
 
乗降性はヴォクシーの方が軍配が上がります。

スライドドアの使い勝手を比較

ヴォクシーとセレナのスライドドア

ヴォクシーもセレナもスライドドアのノブに付いているワンタッチボタンで開閉できます。
 
指先でボタンをポチッと押すだけでスライドドアが開閉するので、子供を抱っこして買い物袋を持っていて両手が塞がっているときに重宝します。
 
そしてセレナは足をかざすだけでスライドドアが開け閉めできる『ハンズフリースライドドア』を、オプションで付けることができます。
 
ハンズフリースライドドア
 
これはヴォクシーにはない機能で、ハンズフリースライドドアがあれば寝ている子供を抱っこしながらドアを開け閉めできるのでめっちゃ便利です。
 
ハンズフリースライドドアがあるのとないのとでは雲泥の差があるくらい便利な装備なので、ヴォクシーとセレナどっちを買うか決定づける重要なポイントの1つと言えます。

3列目シートの快適性・収納性を比較

ヴォクシーとセレナの3列目シート収納時

3列目シートの快適性については、ヴォクシーもセレナも差がないですね。ミニバンの3列目シートって座り心地が悪いし、乗務員数が増えた時の補助席としての役割が大きい感じです。
 
また、ヴォクシーは3列目席をスライドできませんが、セレナはスライドすることができます。3列目席の足元空間を少しでも広げたいなら、セレナを選んだほうが良いでしょう。
 


 
3列目シートの収納性はヴォクシーの方が上ですね。ヴォクシーもセレナも3列目席を跳ね上げて格納しますが、ヴォクシーはワンタッチボタンで簡単に格納できます。
 
セレナは汗をかきながらシートを格納するのに対し、ヴォクシーは片手であっという間にシートを格納できちゃいます。
 
荷物が増えたときに3列目席を格納しなくちゃいけないシーンって結構あるんじゃないですか。そんなときはヴォクシーのワンタッチスペースアップサードシートがあってよかったと思いますよ。
 
そしてヴォクシーは3列目席が窓にすっぽりと入る形で収納できるので、セレナと比べると横幅を広く使える利点があります。
 
3列目席の快適性を求めるならセレナですが、収納性を求めるならヴォクシーが良いでしょう。

ヴォクシー検討中の方へ


ヴォクシーの【最新】値引き情報安く買う方法は、下記の記事にまとめてあります。検討中の方は参考にどうぞ!
 
ヴォクシーの値引き【渋い】見積もり値引き目標額は50万が限界か

続きを見る


ヴォクシーとセレナの荷室を比較

ヴォクシーとセレナの荷室

ヴォクシーもセレナも荷室サイズは同じくらいで、どちらも床下収納ができるようになっています。
 
ヴォクシーとセレナの床下収納
 
ただしセレナの床下収納はディーラオプションで、ヴォクシーの床下収納よりもサイズは小さいし深さもありません。
 
子育て目線で比較すると、ヴォクシーの方が荷物をたくさん載せられるので良さそうです。

ヴォクシーの荷室サイズの詳細はこちら

ヴォクシーの荷室サイズ【積載量は281L】広い床下収納も魅力的
 

バックドアの開け方に違いが!

ヴォクシーとセレナのバックドア

ヴォクシーは荷室が広いのが魅力的ですが、バックドアの開け方に欠点があります。
 
ヴォクシーのバックドアは縦方向に大きく開くタイプなので、駐車場に駐めた際にバックドアを開けるには後方にスペースが必要です。
 
一方セレナはバックドアの上半分だけが開く『デュアルバックドア』が装備されているため、後方にそれほどスペースがなくてもバックドアを開けられます。
 


 
デュアルバックドアがあれば、バックドアを開けたら荷物がこぼれ落ちそうな場面でも、上から取り出せて安心。開閉に必要な力も、ママにやさしいハーフサイズです。
 

ヴォクシーとセレナの外装デザインを比較

ヴォクシーとセレナの外装デザイン

ヴォクシーとセレナの外装デザインを比較すると、やっぱりヴォクシーの方がカッコイイですね。
 
セレナは万人受けする外装デザインで、どことなくモッサリ感が少し出ている感じ。
 
ヴォクシーはオラオラ顔のフロントフェイスに好き嫌いがハッキリ分かれますが、ミニバンの中でも洗礼されたデザインをしていますね。
 
ちょっとヴォクシーの外装デザインはヤンチャすぎるなって思う人は、ノアやエスクァイアを検討してみるのも良いでしょう。
 
ノアはヴォクシーよりも外観が少し落ち着いた感じで、エスクァイアは高級感のあるアルフォードっぽい顔つきが特徴的です。

ヴォクシーとセレナの大きさは同じくらい

ヴォクシー セレナ
長さ 4,695mm 4,690mm
1,695mm 1,695mm
高さ 1,825mm 1,865mm

ヴォクシーもセレナも車体の大きさは同じくらいと言っても良いでしょう。
 
セレナの方が高さはありますが、微々たるものです。

ヴォクシーとセレナの安全装備を比較

ヴォクシーとセレナの安全装備

ヴォクシーとセレナの安全装備を比較すると、ヴォクシーの方が一周遅れていますね。
 
セレナは自動ブレーキ(対物・対歩行者)はもちろん、ペダル踏み間違い時加速抑制装備、車線逸脱警報、先進ライト(自動切換型前照灯)、標識検知機能、パーキングアシスト(駐車支援システム)、プロパイロットなど先進技術が装備されています。
 
一方ヴォクシーの安全装備はライバル車よりも一周遅れています。自動ブレーキシステム(対物・対歩行者)は装備されていますが、セレナのようなプロパイロットは装備されていません。
 
今やN-BOXを始めとする軽自動車にも全車速追従ACCが装備されているのに、ヴォクシーのACCは追従しませんからね・・・。
 
やっぱり新車を買うなら先進技術が搭載されている方が良いし、そう考えるとヴォクシーよりもセレナの方が魅力的かも?
 
とはいえヴォクシーは2020年夏頃にフルモデルチェンジが予想されているので、そこでライバル車に引けを取らない安全装備になるはずです。
 
2019年には間に合いませんが、残価設定クレジットなどで現行ヴォクシーを購入して数年後に新型ヴォクシーに乗り換えるのもありだと思いますよ。
 

ヴォクシーの残クレ購入の詳細はこちら

ヴォクシー残クレ購入【月々の支払いは?】シミュレーションしてみた
 

【まとめ】2020年はヴォクシーとセレナどっちが買いか悩む!

ヴォクシーとセレナ

ヴォクシーとセレナを比較してみると、2020年はどっちが買いか悩ましい!
 
価格も燃費も大差がないので、後は内装や安全装備の違いを考慮して選ぶのが良いかもしれません。
 
そう考えると先進技術が搭載されているセレナを買った方が良いかも?
 
でも、外装デザイン的にはヴォクシーの方がカッコイイし、2020年にフルモデルチェンジを待っても良いのかな・・・。
 
いやいや2019年8月1日にマイナーチェンジされた日産セレナe-POWERも外装が変更されたので、デザインがヴォクシーみたいに格好良い感じになりましたよね!
 

日産セレナe-POWERのマイナーチェンジの詳細はこちら

セレナe-POWERマイナーチェンジはいつ?2019年8月1日予定
 
 
後はヴォクシーとセレナがどれくらい売れているかも決定打になりそう↓

ヴォクシーとセレナはどれくらい売れてる?

ヴォクシー セレナ
2019年5月 6,390台 6,430台
2019年4月 6,590台 5,403台
2019年3月 10,972台 12,420台
2019年2月 9,125台 10,933台
2019年1月 7,231台 10,110台

参考文献乗用車ブランド通称名別順位 | 統計データ | 一般社団法人日本自動車販売協会連合会

ヴォクシーもセレナも同じくらい売れてますね!
 
3月の決算期はセレナのほうが売れてましたが、4月~5月はヴォクシーもセレナも売れ行きは同じくらい。
 
やっぱり2019年10月の増税後に乗り換えるなら、ヴォクシーとセレナの2台に絞られそうですよね~。
 

日産セレナの売れ行きの詳細はこちら

日産セレナe-POWERの売れ行きは?販売台数を元に人気を調べてみた
 
 

子育て目線で選ぶならこっち!

寝ている子供

子育て目線で選ぶなら、シートアレンジや荷室の広さ・低床の『ヴォクシー』がオススメですね。
 
2列目席のスライド幅を活かしたベビーケアモードは、2列目席にチャイルドシートを設置してもお世話がしやすいです。
 
荷室のサイズも十分あるし、床下収納も備わっているから子供の遊び道具が散らばらないのも良いですね。
 
確かにセレナのほうが先進技術が盛りだくさんなんですが、運転席が狭かったり3列目シートが収納しにくかったり、痒いところに手が届かない感じ。
 
魅力装備の1つであるプロパイロットも反応がイマイチだし、e-POWERも負荷がかかるところでは燃費が悪化するし、、、セレナはもう一歩頑張って欲しいかな~って気がします。
 
そう考えると、やっぱりヴォクシーはトヨタ自動車の洗礼された技術が詰まったミニバンですね。
 
また、ヴォクシーも色々なグレードが用意されているので、グレード毎の違いを見てみるのも良いと思いますよ。

ヴォクシーのグレードの違いはこちら

ヴォクシーX・V・ZS【グレード毎の違いは何?】最適な選び方とは

ヴォクシーをついに購入!しかも人より68万円以上も安く買えた理由がスゴイ

僕は今まで10年落ちのヴィッツに乗っていました。

もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「ヴォクシー」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。

たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、

20万円値引きします」とのことでした。

…むむむ。

「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」

そんなふうに思ったときでした。

いま決めてもらえるなら、ヴィッツを5万円で買い取りますよ

ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。

…!? まじ?

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたヴィッツです。

うれしいような、かなしいような…。
なんですけど。

5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。

ヴォクシーの値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。

「 まぁそんなに悪くはないかな 」

そんなことを思いながらも、結局その日は決めることが出来ず...。

とりあえず一旦家に帰って考えることにしたのです。

...僕の判断は正解でした。

商談中はその場の空気に流されそうになりましたが、ちょっと冷静に考えてみました。

「 いや待て。新車買うんだし、、もっと値引き出来ないのか? 」

そう思い、色々調べていると、、、

僕は、ある事実を知ってしまったのです。

それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまと騙されていた!ということです。

危うく、ディーラー営業マンに騙されるところでした・・・!!

どうゆうことか説明しましょう・・・。

実は、そもそも僕のヴィッツの価値は「5万円」なんかじゃなかったんです。

自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっているらしいのですよ。

これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

あやうく、のせられるところでしたよ…

せっかく値引き交渉が上手くいったと思っても、、、

「下取り」で損してたら何の意味もない

ですからね…

じゃあ、僕のヴィッツは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?

当然そう思います。

期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると… 

とんでもない事実が発覚…。

それは、ある無料のサービスを使うことで、、、

僕のヴィッツにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。

そのサービスがこれです。
 

↓このような感じです!

愛車の相場最高の買取価格がすぐに分かるようになってます!
 

しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いようです。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれます。

そして、どんどん価格が釣り上がっていった結果・・・

なんと…

僕のおんぼろヴィッツが58万円で売れることがわかったんです!!

さすがにこれには僕もびっくりしました…^^;

ディーラー下取りで5万円と言われた僕の車が、無料査定を使っただけで58万円になったわけですからね…。

ちなみにヴォクシー自体の値引き20万円も含めると、20万円58万円で、、、

おそろしいことになります。

ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。

事前に無料査定をして、準備をしておくことが重要!

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

知らないということが一番こわいのです。

あの日、ディーラーでくそ真面目に交渉し、その場で決めてしまっていたら、、、58万円をドブに捨てるようなものでしたから。

僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。

車の値引きで失敗したくない人や、愛車の最大の買取価格を知りたい人なら、使わない手はないです。

もちろんですけど、もし査定額に納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫ですし。

無料なので、一度試してみるといいですよ!
 

Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.