【2020年】車の買い時はいつ?何月がベストか調べてみた

2019年11月29日

2020年車の買い時はいつ?

  • 2020年は何月に車を買えばお得なの?
  • 車が安くなる時期はいつなの?
  • 増税されたから少しでも安く買える時期を知りたい

そんな疑問にお答えするため、2020年の車の買い時はいつなのか解説していきます。
 
結論を先に言うと、2020年に車が最も安くなる『買い時』は下記の通りです。

2020年の車の買い時

  • 【決算セール】
    ⇒2020年3月、9月
  • 【ボーナスセール】
    ⇒2020年7月、12月

この2つのセールは通常よりも値引き額が大きく、オプションサービスも充実します。
 
ちなみに、消費税増税後で初めてとなる2019年12月の【ボーナスセール】では、買い控え対策の大幅な値引きが期待されています。
 
さらに2020年3月の【決算セール】では、ノルマ達成のため営業マンによる値引き率も高くなります。
 
2019年12月と2020年3月は、消費税増税後の買い控え対策で大幅な値引きが期待できるため、2020年の車の買い時と言えるでしょう。
 
ただし、値引き交渉に失敗すると高く買う羽目になるので、ディーラーへ行く前に下記の値引き交渉術は必ず抑えておきましょう。
 

車の買い時に試したい3つの値引き交渉術

ディーラーで値引き交渉しているところ

  1. ライバル車の見積もりと競わせる
    ライバル車の見積もりと競わせれば値引きを引き出せる可能性がUP
  2. モデルチェンジ前後を狙う
    モデルチェンジ以前の『型落ち品』は安く買える可能性が高いです。新型が出るウワサが出た車は買い時ですね
  3. 月末を狙う
    月末は月間ノルマの締日が近いため、販売台数が少ない営業マンは必死!売るために値下げしてくれることも・・・

さらに詳しく

車の購入費用を抑えるには、上記の他にもう1つやった方が損しないことがあります。
 
この方法を使うと、面倒な交渉やタイミングを伺わなくてもかなり安く車を購入できます!

 

愛車を高く売って購入費用を抑えよう

買い替えるなら、ぜひ事前に愛車の価格を調べてみて下さい。
 
今は中古車市場がかなりアツく、下取りより愛車が高く売れる確率が高いです。
 
ここでは新車の購入・買い替えを検討する時少しでも高く手放したいというとき便利なサービスをシェアしますね。
 

車の買い時が来たら
使うべき『無料』のサービス

ズバット車買取比較

あなたは愛車の本当の価値ご存知ですか?
 
僕も利用しましたが、愛車の最高額が知れるズバット車買取比較というサービスがあります。
 

  1. 完全に無料で査定してくれる
  2. 審査を通過した優良ディーラーのみ
    (なので査定額が高い!)
  3. ネットで45秒査定!申し込み後スグに売却相場が分かる

実際に売却手続きしてもらうまで完全無料。車の値段を知りたいだけでも査定してくれる
 
もちろん売るかは査定額を見てからでOK!
まずは査定だけでもしてもらうことを、おススメします。
 

↓↓↓ちなみに↓↓↓
10年乗った僕のアルファードの査定額(高い!!)

ズバット車買取比較で査定した結果

 
ズバット車買取比較を使った方は平均で査定額が15万円以上も上がっているようです。
 

ズバット車買取比較の口コミ

予想を上回る査定額でした!

30代男性

実際にネット査定を使ってみたのですが、相場よりも40万円UPしました。何十万も損する事なく売れましたよ。
 

車の売値を知りたかったので利用

40代男性

売る気はそんなになかったのですが、今の車の売値を知りたく、ズバット車買取比較を使ってみました。
 
相場額を知り、業者さんからの電話が鳴り止まないかと心配でしたが、ちゃんとお断りすると愛想よく対応してくれました。
 
その後、営業電話もなかったです。業者さんの質も良かったので、本当に売却する時にも利用したいと思いました。
 

車検前で買い替え時に査定依頼

30代男性

車検費用が異常に高かったので、買い替えする事に。乗っていた車を売る事になりネット査定で売値を確認。
 
カンタンな相場では30万だったのですが、一括査定を使ってみると60万とでました。
 
無料査定しなかったら大損する所でした。無料で使えるので、使わない理由がないですね。

車買い替えは2020年までが◎

車の買取価格が下がるデータ

車を売るのに今、最適な理由があります。

  • 新車より中古車を買う人が増え、売れるので高く買い取れる
  • 日本の中古車が海外で大人気
  • 買取業者の数が増え、中古車の取り合いが起きている

今は国内外で日本車の中古市場がすごく、買取額が非常に上がっている状態。アジアでは年式が古い車も非常に人気が高いので、高価買取の期待度が高い。
 

ただし
電気自動車が本格化する2020年頃になると、中古車の売値が下がり始めてくるとも言われてます…
さらに国際基準を満たした自動ブレーキの搭載が義務化される2021年頃になると、今の自動ブレーキ付きの車は売れなくなるかも…

なので車を高く売りたいなら、愛車の価値が下がる前に査定してみるのがおすすめです。
 
ズバット車買取比較

  • 査定は完全無料
  • 入力はたったの45秒で審査完了
  • 優良業者のみで査定額が高い
  • 申し込み後スグに売却相場が分かる

僕も通常のディーラー下取りよりも53万円ほどUPしました。
 
完全無料で使えます。愛車の値段が下がり出す前に、今の価格を調べてみてください。
 

 

2020年に発売が予想される車をまとめてみた

スポーツカー

2020年に発売が予想されている車の中に、今欲しい車があるなら待った方が良いですよ。
 
特に『フルモデルチェンジ』を控えた車は、現行モデルを売り切るために大幅な値引きがされます。
 
新型車やフルモデルチェンジされた車も、新発売を記念したキャンペーンで安くなりますからね。
 
そこで下記の表に2020年に発売が予想されている車をまとめてみました。
 

メーカー車種備考
トヨタ
Tjクルーザー市販型車
MIRAI(ミライ)次期型
超小型EV新型車
ハリアーフルモデルチェンジ
ランドクルーザーフルモデルチェンジ
RAV4PHVモデル追加
ヤリス(ヴィッツ)フルモデルチェンジ
ヴォクシー・ノア・エスクァイアフルモデルチェンジ予想はこちら
ホンダ
ヴェゼルフルモデルチェンジ
ホンダe新型車
アコードフルモデルチェンジ
フリードマイナーチェンジ
ステップワゴンフルモデルチェンジ予想はこちら
マツダ
マツダ6(旧:アテンザ)フルモデルチェンジ
新型フラッグシップ・2ドアクーペ新型車
日産
ノートフルモデルチェンジ
エクストレイルフルモデルチェンジ
デイズルークスフルモデルチェンジ
セレナe-POWERマイナーチェンジ
スバル
新型クロスオーバー クーペSUV新型車
レヴォーグフルモデルチェンジ
レガシィアウトバック新型新型車
レガシィB4新型フルモデルチェンジ
スズキアルトワークスフルモデルチェンジ

参考【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ | カーナリズム

上記表の中で狙っている車があるなら、発売の告知を待ってから『車の買い時』を考えましょう。
 
もちろん、上記の車はあくまでも予想なので、必ず発売されるわけではありません。
 
雑誌やネットの情報で発売の告知がない場合は、値引き幅が大きくなる決算セール(2020年3月、9月)またはボーナスセール(2020年7月、12月)に車を買うのが良いでしょう。
 
次の項目では、消費税増税後の車購入で気をつけることについてお伝えします。

消費税増税後の車購入で気をつけること

注意事項

2019年10月から消費税が増税(8%→10%)されたため、増税前よりも車の価格は高くなりました。
 
また下記の変更点もあるので、消費税増税後これから車を購入される方は気をつけておきましょう。
 

消費税増税後の車に関する変更点

  • 「自動車取得税」が廃止され「環境性能割」が導入された
  • 自動車税が値下げされた
  • エコカー減税・グリーン化特例が延長された

参考クルマの税金が下がります! 2019年10月1日スタート!|JAMA - 一般社団法人日本自動車工業会

「自動車取得税」が廃止され「環境性能割」が導入された

車を購入した際にかかっていた「自動車取得税」は、2019年10月の消費税率10%への引き上げにともない廃止されています。
 
自動車取得税の代わりに、自動車の購入時に環境性能に応じて課税する「環境性能割」が導入されました。
 
環境性能割とは、自動車を購入する時にかかってくる税金で、購入する車の環境性能に応じて、普通車は0%~3%、軽自動車は0%~2%かかります。
 

環境性能割の税額

環境性能環境性能割自動車取得税
平成32年度燃費基準+40%
0%
0%
平成32年度燃費基準+30%0.60%
平成32年度燃費基準+20%1.20%
平成32年度燃費基準+10%1.80%
平成32年度燃費基準達成1%2.40%
平成27年度燃費基準+10%2%
3%
それ以外(それ以下)3%

参考環境性能割の概要(国土交通省)

 
ちなみに消費税率引き上げにともない、2019年10月1日からの1年間(2020年9月30日まで)に購入された登録車[自家用乗用車]・軽自動車[自家用乗用車]について、環境性能割の税率から1%分が軽減されます。
環境性能割の臨時的軽減措置

自動車税が値下げされた

2019年10月以降に購入された新車(自家用乗用車〈登録車〉)から、毎年かかる自動車税がすべての排気量で引き下げられます。
 
例えば2000cc以下のクルマでは10~15%程度の減税に!
 
2年目以降も同じ税額が適用されるため、保有期間を通じて減税となります。
 

消費税増税後の自動車税額

消費税増税後の自動車税額

エコカー減税・グリーン化特例が延長された

  • 自動車重量税のエコカー減税
    2年間(2019年5月1日〜2021年4月30日)延長
  • グリーン化特例
    2年間(2019年4月1日〜2021年3月31日)延長

エコカー減税とは?

エコカー減税とは、燃費基準の達成度合いによって「自動車税は50%~70%の減税」「自動車重量税は25%~75%減税もしくは免税(100%減税)」が設定されています。
 
ただし、減税になるのは新車登録の翌年度分だけです。それ以降は適用されませんので注意してください。
 
つまり、新車登録時に支払う自動車税は減税されず、翌年度に支払う税額に対して減税が適用されます。

エコカー減税

対象・要件等税目特例措置の内容
・電気自動車
・燃料電池自動車
・天然ガス自動車
・プラグインハイブリッド自動車
・クリーンディーゼル乗用車
取得税非課税
・ガソリン車
(ハイブリッド車を含む)
排出ガス性能・燃費性能
重量税|新車新規検査免税
令和2年度燃費基準
達成+10%+20%|+30%+40%~|+90%~
平成17年排出ガス規制75%低減
または
平成30年排出ガス規制50%低減
取得税
20%軽減
25%軽減
50%軽減
非課税
重量税|新車新規検査25%軽減50%軽減免税

参考エコカー減税の概要

グリーン化特例とは?

グリーン化特例とは、排出ガス性能及び燃費性能に優れた自動車に対して、それらの性能に応じて、自動車税・軽自動車税を軽減する制度のことです。
 
さらに、新車新規登録等から一定年数を経過した自動車に対しては、自動車税・軽自動車税が重課されます。
 

グリーン化特例

対象・要件等特例措置の内容
・電気自動車
・燃料電池自動車
・天然ガス自動車
・プラグインハイブリッド自動車
・クリーンディーゼル乗用車
概ね75%軽減
・ガソリン車
(ハイブリッド車を含む)
排出ガス性能燃費性能
平成17年排出ガス規制75%低減
または
平成30年排出ガス規制50%低減
令和2年度燃費基準+30%達成概ね75%軽減
令和2年度燃費基準+10%達成概ね50%軽減

参考グリーン化特例の概要(国土交通省)

まとめ

ポイント

  • 2020年の車の買い時は
    【決算セール】
    ⇒2020年3月、9月
    【ボーナスセール】
    ⇒2020年7月、12月
  • 2020年に発売予定の車があるなら発表されるまで買う時期を待つこと
  • フルモデルチェンジ前は現行モデルの値引きが大きくなる
  • 新型車は発売記念キャンペーンで安くなる
  • 消費税増税と共に「自動車取得税」が廃止され「環境性能割」が導入された
  • 環境性能割の特別措置は2020年9月30日まで
  • 消費税増税後に買う車は自動車税が安くなる
  • エコカー減税・グリーン化特例が延長されている

2020年は消費税増税後の買い控え対策のため、値引きが大きくなると予想されています。
 
また自動車取得税は廃止されたり、自動車税が安くなったりと、税金関係も見直しがされています。
 
環境性能割の特別措置は2020年9月30日までなので、2020年の車の買い時は3月の決算セールと7月のボーナスセールが一番お得に買えますね。
 
ただし、値引き交渉に失敗すると高く買う羽目になるので、ディーラーへ行く前に下記の値引き方法は必ず抑えておきましょう。

新車のヴォクシーをついに購入!しかも人より68万円以上も安く買えた理由がスゴイ

僕は今まで10年落ちのエスティマに乗っていました。
 
もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「ヴォクシー」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。
 
たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、
 
20万円値引きします」とのことでした。
 
…むむむ。
 
「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」
 
そんなふうに思ったときでした。
 
いま決めてもらえるなら、エスティマを5万円で買い取りますよ
 
ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。
 
…!? まじ?
 
10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたエスティマです。
 
うれしいような、かなしいような…。
なんですけど…。
 
ディーラー営業マンに危うく騙されるところでした・・・!!
 
自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっています。
 
これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。
 
値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。
 
あやうく、のせられるところでしたよ…
 
せっかく値引き交渉が上手くいったと思っても、、、
 
「下取り」で損してたら何の意味もない
 
ですからね…
 
じゃあ、僕のエスティマは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?
 
当然そう思います。
 
期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると… 
 
とんでもない事実が発覚…。
 
それは、ある無料のサービスを使うことで、、、
 
僕のエスティマにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。
 
↓そのサービスがこれです↓

愛車の相場最高の買取価格がすぐに分かるようになってます!
 

しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いようです。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれます。

そして、どんどん価格が釣り上がっていった結果・・・

なんと…
 
僕のおんぼろエスティマが58万円で売れることがわかったんです!!
 
さすがにこれには僕もびっくりしました…^^;
 
ディーラー下取りで5万円と言われた僕の車が、無料査定を使っただけで58万円になったわけですからね…。
 
ちなみにヴォクシー自体の値引き20万円も含めると、20万円58万円で、、、
 
おそろしいことになります。
 
ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。
 
僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。
 
もちろんですけど、もし査定額に納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫ですし。
 
無料なので、一度試してみるといいですよ!
 

Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.