新型デリカD:5【残クレ購入とは?】メリット・デメリットを解説

2019年5月9日

新型デリカD:5【残クレ購入とは?】メリット・デメリットを解説

新型デリカD:5を残価設定型クレジット(残クレ)で購入すれば、月々の支払いが安くなるので魅力的ですよね~。
 
でも、『普通にローンを組む』のと『残クレで購入する』なら、どちらがお得なのかよくわからない方も多いはず…。
 
そこで本記事では、新型デリカD:5を『残価設定型クレジット(残クレ)で購入する場合のメリット・デメリット』『残クレ購入をシミュレーションした結果』までまとめてみました。
 

新型デリカD:5検討中の方へ

お願いです。新型デリカD:5を高く買わないでください。
 
新型デリカD:5は値引き交渉よりも、○○するだけで安く買えるのに…。
 
多くの人がをしている、その“盲点”とは?
 
あなたが見たことも聞いたこともない方法が、ここにあります。
 

新型デリカD:5の残価設定型クレジット(残クレ)購入って何?

残価設定型クレジット(残クレ)の説明画像

残価設定型クレジット(残クレ)とは、予め新型デリカD:5の車両本体価格の一部を残価として設定しておき、その残価を車両本体価格から差し引いた金額に対してローンを組んで支払う方法のことです。
 
残クレは月々の支払額を安く抑えられるだけでなく、残価が残クレ支払い終了時点での中古車市場価格を予想して設定されるため、新型デリカD:5の下取り価格が保証されているのも魅力的です。
 
残クレ支払い終了後は下記3つの方法から新型デリカD:5をどうするか選択できます。
 

残クレ支払い終了後の3つの選択肢

【1.新型デリカD:5を返却する】
今まで乗っていた新型デリカD:5を販売店に返却するため、残価を支払う必要はありません。
 
【2.車両を新しく乗り換える】
新型デリカD:5を販売店に返却して、新しく三菱自動車の車を購入する方法です。
 
新しい車両へ乗り換える場合、新型デリカD:5を下取りに出したのと同じなので、残価を支払う必要はありません。
 
もちろん新たに購入した三菱自動車の車に対しては、また支払いが発生します。
 
【3.新型デリカD:5を買取る】
今まで乗っていた新型デリカD:5を買い取って自分の所有にする方法です。
 
新型デリカD:5を買取る場合は残価を支払う必要があり、『一括支払い』と『分割支払』を選ぶことができます。
 

新型デリカD:5を販売している三菱自動車では、スーパーマイカープランと呼ばれる残価設定型クレジット(残クレ)が用意されています。

三菱自動車の残価設定型クレジット(残クレ)スーパーマイカープランの特徴

スーパーマイカープランの説明画像

スーパーマイカープランの特徴は下記の2点が挙げられます。
 

  1. 車種によって支払い条件が異なる
  2. ディーラ店の中でも割引率が異なり、販売店によっても差がある

 
スーパーマイカープランで新型デリカD:5を購入する場合、販売店によっては割引率が上がってしまう場合もあるようです。
 
また、スーパーマイカープランは『支払い回数が選べる』ところや『走行距離にあわせた支払い方法』があるのも特徴的です。
 
月間で走る距離に合わせて支払い金額が上下するため、用途に応じて月々の支払額を設定できるところは、スーパーマイカープランの一番の特徴です。
 
もちろんスーパーマイカープランが利用できるのは三菱自動車で販売されている車両が対象となります。

三菱の残価設定型クレジット(残クレ)スーパーマイカープランの支払回数について

スーパーマイカープランの説明画像

スーパーマイカープランの支払回数は下記のとおりです。
 

  • 36回支払い(3年間)
  • 48回支払い(4年間)
  • 60回支払い(5年間)

 
最長60回まで支払回数を設定できるので、安く長く新型デリカD:5に乗りたいユーザーにはおすすめです。
 
ちなみにスーパーマイカープランは車種の本体価格で最大支払回数が変わるようになっています。
 
新型デリカD:5は『72回支払い(6年)』および『84回支払い(7年)』という長期の選択肢も用意されています。

三菱の残価設定型クレジット(残クレ)スーパーマイカープランの実質金利について

新型デリカD:5の残クレシミュレーション

スーパーマイカープランの実質金利は3.9%です。
 
車種によっては特別金利が設定されている場合もありますが、2019年5月時点では新型デリカD:5には特別金利は設定されていません。
 
2019年5月時点で特別金利が設定されているのは、アウトランダーPHEV(特別金利1.9%)とエクリプスクロス(特別金利1.9%)の2台のみです。
 
前モデルのデリカは特別金利が2.9%に設定されていたこともあるので、もしかしたら増税前に新型デリカD:5も特別金利が設定されるかもしれません。

スーパーマイカープランは通常の自動車ローン(オートローン)よりもお得なの?

スーパーマイカープランの説明画像

スーパーマイカープランを利用する上で気になるのが、通常の自動車ローン(オートローン)よりもお得なのか。
 
通常の自動車ローン(カーローン)の場合、ディーラー系であれば年間5%~8%の金利が設定されている場合が多くなっています。
 
また、信販会社でローンを組む場合は最大8%という金利が設定されているところもあります。
 
三菱自動車のスーパーマイカープランの場合は、借入する信販会社によって金利が異なります。
 
同じ三菱系が運営している三菱東京UFJ銀行で借入すると、500万を越える借入の場合は金利が1.85%、500万以下の場合は2.5%となります。
 
つまりスーパーマイカープランは金利が高くてお得じゃないように見えますが、毎月かかる支払額を抑えられるなどのメリットがあるのを忘れてはいけません。
 
またスーパーマイカープランと他社の残価設定型クレジット(残クレ)を比較しても、金利は一番低いと言えます。
 
そしてスーパーマイカープランは月の走行距離に応じて支払い金額が設定されているため、走行距離が少ないほど毎月の支払額も少なくなります。
 
つまり新型デリカD:5を利用する状況にもよりますが、通常の自動車ローン(オートローン)よりもスーパーマイカープラン(残クレ)で購入した方がお得かもしれませんよね。
 
いずれにせよ、次の項目で解説している『残クレで購入するメリット・デメリット』を見てから判断されるのが良いでしょう。

新型デリカD:5を残クレで購入する3つのメリット

メリット

新型デリカD:5を残クレで購入する3つのメリットは下記3点あります。
 

  1. 毎月の支払額を抑えられる
  2. 3年おきに新車に乗れる
  3. 残価が保証される

メリット1:毎月の支払額を抑えられる

残クレで一番のメリットは、毎月の支払額を抑えられるところです。
 
最終回の残価(買取保証額)を高く設定すれば、毎月の支払額が抑えられます。
 
残価を高く設定できるとはいえ、車両価格の半分以下を基準に設定するのが条件になります。
 
そして残価支払いの最終回には、残価を満たしているか査定があります。
 
新型デリカD:5をキレイに乗ることが出来るのなら、残クレで購入するのもありですね。

メリット2:3年おきに新車に乗れる

スーパーマイカープランでは最終回の支払い後に、『新型デリカD:5を返却する』か『新しい車に乗り換える』か『買取るか』選ぶことが出来ます。
 
買い取る場合は最長で合計120回まで支払いしながら新型デリカD:5に乗り続けることができます。
 
スーパーマイカープランは最短支払いで3年間なので、まずは3年間だけ新型デリカD:5に乗ってみて、そこから買取るという選択肢も多いですね。
 
つまり、スーパーマイカープラン(残クレ)の最大のメリットは、3年おきに新車に乗れるということです。
 
いずれにせよ最終回の支払い後に3つの選択肢から選べるのは、ユーザーにとってメリットと言えますよね~。

メリット3:残価が保証される

スーパーマイカープランは最終回の残価が中古車市場の相場に影響されません。
 
つまり、最初に設定された残価がそのまま保証されているわけです。
 
他社の残価設定型クレジット(残クレ)では、最終回の残価査定の際に、中古車市場の相場が影響される場合もあります。
 
スーパーマイカープランは最低3年から残クレ購入できるとはいえ、中古車の相場は必ず下がりますからね。
 
それなのに価格が保証されるというのは、ユーザーにとって大きなメリットと言えます。
 
もちろんスーパーマイカープランにも最終回に査定があるので、査定によって価格が変動する場合があるのは忘れてはいけません。
 
キレイに新型デリカD:5に乗り続けられれば、かなりお得に乗り始められるということです。

新型デリカD:5を残クレで購入した場合のデメリット

デメリット

新型デリカD:5を残クレで購入した場合のデメリットもあります。
 
スーパーマイカープランのデメリットは下記の3つです。
 

  1. 新型デリカD:5の所有者はディーラーになる
  2. 新型デリカD:5は特別金利が設定されていない
  3. 買取補償額には期待できない

デメリット1:新型デリカD:5の所有者はディーラーになる

スーパーマイカープランで購入した新型デリカD:5の所有者はディーラ店になります。
 
もちろん、車検証に書かれている使用者の名前はディーラー店です。
 
毎月支払いをしているとはいえ、新型デリカD:5の所有者はディーラ店です。
 
あくまでも毎月支払いながら新型デリカD:5を借りているという点は、残クレ最大のデメリットと言えるでしょう。

デメリット2:新型デリカD:5は特別金利が設定されにくい

スーパーマイカープランで新型デリカD:5を購入しても、特別金利は設定されていません。
 
前モデルのデリカでは特別金利が設定されていた時期もありますが、常に特別金利が設定されているわけではないようです。
 
スーパーマイカープランは売れていないクルマを特別金利にする傾向があるため、新型デリカD:5に特別金利が設定されることは期待できないかも…。

デメリット3:買取保証額には期待できない

スーパーマイカープランの買取価格は中古車市場の相場に左右されない、保証額が設定できるのが魅了。
 
とはいえ、あくまで新型デリカD:5の状態が良くないと保証額が適用されないので注意が必要です。
 
保証額に満たされないような状態で残クレの最終支払を迎えても、結局は支払額が増えたりするケースも多いです。
 
残クレで新型デリカD:5を購入する場合は、自分の車ではないことを常に頭に入れておかなければなりません。
 
事故や破損、改造などは絶対にできないのも残クレのデメリットですね…。

新型デリカD:5検討中の方へ


新型デリカD:5の【最新】値引き情報安く買う方法は、下記の記事にまとめてあります。検討中の方は参考にどうぞ!
 
三菱 新型デリカD:5値引きどれくらい?2020年限界相場を調査

続きを見る


新型デリカD:5の残クレ購入をシミュレーションしてみた

調べている人

新型デリカD:5を残クレで購入した場合、月々の支払額はどれくらいになるのかシミュレーションしてみました。
 
シミュレーションは下記の条件で行っています。
 

【シミュレーションしたグレード】

  • Mグレード(8人乗り)
  • Gグレード(8人乗り)
  • G-PowerPackage(8人乗り)
  • Pグレード(8人乗り)

【お支払回数】

  • 36回支払い(3年間)

【月間走行距離】

  • 1,000km

【実質金利】

    3.9%

【頭金】

  • 300,000円

【返済方法】

  • 残価設定型均等払い

※残価設定型クレジット(残クレ)のシミュレーションは下記のサイトで行なえます
残価設定型(スーパーマイカープラン)シミュレーション-MMCダイヤモンドファイナンス株式会社

Mグレード(8人乗り)の残クレ購入シミュレーション結果

Mグレード(8人乗り)の残クレ購入シミュレーション結果

新型デリカD:5のMグレード(8人乗り)を残クレで購入した場合、月々の支払額は約49,800円になります。

Gグレード(8人乗り)の残クレ購入シミュレーション結果

Gグレード(8人乗り)の残クレ購入シミュレーション結果

新型デリカD:5のGグレード(8人乗り)の残クレで購入した場合、月々の支払額は約51,300円になります。

G-PowerPackage(8人乗り)の残クレ購入シミュレーション結果

G-PowerPackage(8人乗り)の残クレ購入シミュレーション結果

新型デリカD:5のG-PowerPackage(8人乗り)を残クレで購入した場合、月々の支払額は約53,400円になります。

Pグレード(8人乗り)の残クレ購入シミュレーション結果

Pグレード(8人乗り)の残クレ購入シミュレーション結果

新型デリカD:5のPグレード(8人乗り)を残クレで購入した場合、月々の支払額は約55,500円になります。

【まとめ】新型デリカD:5を残クレで購入するのもありかも

新型デリカD:5

新型デリカD:5の利用シーンにもよりますが、キレイに乗ることが出来るのなら残クレで購入するのもありかもしれません。
 
残クレで新型デリカD:5を購入すれば月々の支払額も抑えられるし、最短3年で新車に乗り続けることだって可能です。
 
一見お得に感じる残価設定型クレジット(残クレ)ですが、デメリットもあるので購入する際は焦らずにじっくり検討するのが良いでしょう。
 
また、残価設定型クレジット(残クレ)購入でも良い新型デリカD:5に乗りたい!でも頭金が・・・と悩んでいるなら、下記で紹介している交渉術を試してみてくださいね。
新型デリカD:5の維持費【年間40万円】安くできる節約術を大公開

新型デリカD:5をついに購入!しかも人より68万円以上も安く買えた理由がスゴイ

僕は今まで10年落ちのヴィッツに乗っていました。

もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「新型デリカD:5」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。

たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、

20万円値引きします」とのことでした。

…むむむ。

「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」

そんなふうに思ったときでした。

いま決めてもらえるなら、ヴィッツを5万円で買い取りますよ

ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。

…!? まじ?

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたヴィッツです。

うれしいような、かなしいような…。
なんですけど。

5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。

新型デリカD:5の値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。

「 まぁそんなに悪くはないかな 」

そんなことを思いながらも、結局その日は決めることが出来ず...。

とりあえず一旦家に帰って考えることにしたのです。

...僕の判断は正解でした。

商談中はその場の空気に流されそうになりましたが、ちょっと冷静に考えてみました。

「 いや待て。新車買うんだし、、もっと値引き出来ないのか? 」

そう思い、色々調べていると、、、

僕は、ある事実を知ってしまったのです。

それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまと騙されていた!ということです。

危うく、ディーラー営業マンに騙されるところでした・・・!!

どうゆうことか説明しましょう・・・。

実は、そもそも僕のヴィッツの価値は「5万円」なんかじゃなかったんです。

自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっているらしいのですよ。

これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

あやうく、のせられるところでしたよ…

せっかく値引き交渉が上手くいったと思っても、、、

「下取り」で損してたら何の意味もない

ですからね…

じゃあ、僕のヴィッツは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?

当然そう思います。

期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると… 

とんでもない事実が発覚…。

それは、ある無料のサービスを使うことで、、、

僕のヴィッツにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。

そのサービスがこれです。
 

↓このような感じです!

愛車の相場最高の買取価格がすぐに分かるようになってます!
 

しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いようです。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれます。

そして、どんどん価格が釣り上がっていった結果・・・

なんと…

僕のおんぼろヴィッツが58万円で売れることがわかったんです!!

さすがにこれには僕もびっくりしました…^^;

ディーラー下取りで5万円と言われた僕の車が、無料査定を使っただけで58万円になったわけですからね…。

ちなみに新型デリカD:5自体の値引き20万円も含めると、20万円58万円で、、、

おそろしいことになります。

ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。

事前に無料査定をして、準備をしておくことが重要!

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

知らないということが一番こわいのです。

あの日、ディーラーでくそ真面目に交渉し、その場で決めてしまっていたら、、、58万円をドブに捨てるようなものでしたから。

僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。

車の値引きで失敗したくない人や、愛車の最大の買取価格を知りたい人なら、使わない手はないです。

もちろんですけど、もし査定額に納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫ですし。

無料なので、一度試してみるといいですよ!
 

Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.