トヨタRAIZE(ライズ)のボディカラー【人気色ランキング】2020年版

2020年1月8日

RAIZE(ライズ)人気色ランキング

トヨタRAIZE(ライズ)のボディーカラーは

  • MONO TONE(モノトーンカラー):8色
  • TWO TONE(ツートンカラー):3色

合計11色がラインナップされています。

ライズ ボディーカラー全11色

【MONO TONE】
RAIZE(ライズ)のモノトーンカラー8色

  • シャイニングホワイトパール〈W25〉
  • ブラックマイカメタリック〈X07〉
  • ブライトシルバーメタリック〈S28〉
  • ファイアークォーツレッドメタリック〈R67〉
  • ナチュラルベージュマイカメタリック〈T32〉
  • マスタードイエローマイカメタリック〈Y15〉
  • レーザーブルークリスタルシャイン〈B82〉
  • ターコイズブルーマイカメタリック〈B86〉

【TWO TONE】
RAIZE(ライズ)のツートンカラー3色

  • ブラックマイカメタリック〈X07〉× ブライトシルバーメタリック〈S28〉[X95]
  • ブラックマイカメタリック〈X07〉× シャイニングホワイトパール〈W25〉[XH3]
  • ブラックマイカメタリック〈X07〉×ターコイズブルーマイカメタリック〈B86〉[XH6]

これだけ沢山のボディーカラーが用意されているのは嬉しいけど、いざ選ぶとなると迷ってしまいますよね。
 
実際にトヨタRAIZE(ライズ)を購入された方は、オプション選びと同じくらい迷われる方が多いんだとか…。

  • RAIZE(ライズ)のボディーカラー選びで迷っている
  • RAIZE(ライズ)はどの色が人気なの?
  • 実際にRAIZE(ライズ)を納車した人が選んだボディーカラーを知りたい

そんな疑問にお答えするため、実際にRAIZE(ライズ)を納車された方が選んだボディーカラーを元に、人気色をランキング形式にまとめてみました。
 

ライズ検討中の方へ

お願いです。ライズを高く買わないでください。
 
ライズは値引き交渉よりも、○○するだけで安く買えるのに…。
 
多くの人がをしている、その“盲点”とは?
 
あなたが見たことも聞いたこともない方法が、ここにあります。
 

【2020年版】トヨタRAIZE(ライズ)のボディカラー人気色ランキング

RAIZE(ライズ)のボディカラー

RAIZEの人気色ランキング

  • 1位:シャイニングホワイトパール〈W25〉
  • 2位:ブラックマイカメタリック〈X07〉
  • 3位:ターコイズブルーマイカメタリック〈B86〉
  • 4位:ファイアークォーツレッドメタリック〈R67〉
  • 5位:ナチュラルベージュマイカメタリック〈T32〉
  • 6位:ブライトシルバーメタリック〈S28〉
  • 7位:レーザーブルークリスタルシャイン〈B82〉
  • 8位:マスタードイエローマイカメタリック〈Y15〉
  • 9位ブラックマイカメタリック〈X07〉× シャイニングホワイトパール〈W25〉[XH3]
  • 10位:ブラックマイカメタリック〈X07〉×ターコイズブルーマイカメタリック〈B86〉[XH6]
  • 11位:ブラックマイカメタリック〈X07〉× ブライトシルバーメタリック〈S28〉[X95]

結論を先に言うと、トヨタRAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング1位は「シャイニングホワイトパール」です!
 
トヨタのディーラー営業マンに聞いたところによると…。
 
RAIZE(ライズ)のイメージ色は青色(ターコイズブルーマイカメタリック)で派手すぎるため、ホワイト系の清潔感や爽やかさ、パール塗装特有のキラキラした輝きが人気だとか。
 
ホワイト系のボディーカラーはリセールバリューも高いので、ライズを手放すときに金銭面でもお得ですね。
 
また、人気のあるボディーカラーを選んだ方が納期も短くなる傾向があるので、早く納車される可能性も高くなります。
 

ライズの納期についてはこちらの記事で紹介しています。

 
ちなみに、RAIZE(ライズ)のボディーカラーはグレードによって選べるカラーが限定されています。
 

    【G・X"S"・Xが選択可能なボディーカラー】

    • シャイニングホワイトパール〈W25〉
    • ブラックマイカメタリック〈X07〉
    • ブライトシルバーメタリック〈S28〉
    • ファイアークォーツレッドメタリック〈R67〉
    • ナチュラルベージュマイカメタリック〈T32〉
    • マスタードイエローマイカメタリック〈Y15〉
    • レーザーブルークリスタルシャイン〈B82〉
    • ターコイズブルーマイカメタリック〈B86〉

    【Zのみ選択可能なボディーカラー】

    • ブラックマイカメタリック〈X07〉× ブライトシルバーメタリック〈S28〉[X95]
    • ブラックマイカメタリック〈X07〉× シャイニングホワイトパール〈W25〉[XH3]
    • ブラックマイカメタリック〈X07〉×ターコイズブルーマイカメタリック〈B86〉[XH6]

    参考トヨタRAIZE(ライズ)のグレード【違いを比較】人気はGグレード

RAIZE(ライズ)のツートンカラーは「Z」グレードしか選べません。
 
実際にRAIZE(ライズ)を納車された方の口コミを見ても、ツートンカラーを選ばれている方は少ないですね...。
 
それでは、RAIZE(ライズ)の人気色ランキング1位から順に解説していきます。
 

1位:シャイニングホワイトパール〈W25〉

シャイニングホワイトパール

選択可能グレード Z・G・X"S"・X
オプション価格(税込) 33,000円

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング1位は「シャイニングホワイトパール」です!
 
オプションカラーの有料色(33,000円[税込])にも関わらず、飽きがこない定番カラーなので、長く乗るのに適しています。
 
シャイニングホワイトパールは少しクリームっぽい白色で、光が当たるとパール系カラー特有のキラキラとした反射が特徴的なカラー。
 
老若男女問わず誰が運転しても様になるし、ホワイト色はリセールバリューも期待できるので、選ばれる方が多いですね。
 
ちなみに、人気色はディーラー営業マンから値引きを引き出しやすい傾向があります。
 

ライズの【最新】値引き情報はこちらの記事で紹介しています。

 

2位:ブラックマイカメタリック〈X07〉

ブラックマイカメタリック

選択可能グレード Z・G・X"S"・X
オプション価格(税込) -

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング2位は「ブラックマイカメタリック」です!
 
ボディカラーが黒いRAIZE(ライズ)は存在感があり、とても良く似合いますね。
 
個人的に「ブラックマイカメタリック」のボディカラーは、RAIZE(ライズ)の力強い造形のフロントマスクが見えにくくなるので、微妙かなぁ...と感じました。
 
とはいえ、ブラックマイカメタリックは標準色(無料)だし、リセールバリューも高い人気カラー。
 
黒はイカツいので若い男性に好まれるイメージがありますが、老若男女問わず選ばれています。
 

3位:ターコイズブルーマイカメタリック〈B86〉

ターコイズブルーマイカメタリック

選択可能グレード Z・G・X"S"・X
オプション価格(税込) -

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング3位は「ターコイズブルーマイカメタリック」です!
 
ターコイズブルーマイカメタリックはRAIZE(ライズ)のイメージ色になっているため、CMやカタログでよく目にしますよね。
 
スカイブルーに似た明るカラーは、ファミリー層にも人気があり、コンパクトSUVらしいアクティブさを感じます。
 
ちなみに「ターコイズブルーマイカメタリック」は、兄弟車にあたるダイハツ ロッキーには設定のないボディカラーになります。
 
黒や白は地味だし、他の人と被りやすい色なので、RAIZE(ライズは)のイメージ色である「ターコイズブルーマイカメタリック」を選ばれる方が多いみたいですね。
 

4位:ファイアークォーツレッドメタリック〈R67〉

ファイアークォーツレッドメタリック

選択可能グレード Z・G・X"S"・X
オプション価格(税込) -

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング4位は「ファイアークォーツレッドメタリック」です!
 
発色の良いマツダのソウルレッドよりも暗い赤色で、派手さが抑えられたワインレッド系の色です。
 
ワインレッド系のカラーは女性に人気があり、意外にも大自然の緑色に映えますね。
 
ファイアークォーツレッドメタリックのRAIZE(ライズ)に乗ってアウトドアやキャンプに出かければ、一目置かれるかも!?
 

5位:ナチュラルベージュマイカメタリック〈T32〉

ナチュラルベージュマイカメタリック

選択可能グレード Z・G・X"S"・X
オプション価格(税込) -

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング5位は「ナチュラルベージュマイカメタリック」です!
 
ナチュラルベージュマイカメタリックのような色は【アースカラー】と呼ばれ、SUVに合う色としても注目が集まっています。
 
アウトドアやキャンプに行くためにRAIZE(ライズ)を購入するなら、ぜひとも選んで欲しいカラーですね。
 
ナチュラルベージュマイカメタリックはRAIZE(ライズ)のデザインにホント良く似合うし、落ち着いたイメージを与えてくれますよ。
 

6位:ブライトシルバーメタリック〈S28〉

ブライトシルバーメタリック

選択可能グレード Z・G・X"S"・X
オプション価格(税込) -

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング6位は「ブライトシルバーメタリック」です!
 
いわゆる定番のシルバー色で、傷や汚れが目立ちにくいという利点があります。
 
キャンプ場へ行く道中の未舗装路で泥だらけになっても、枝木が当たって傷ができても無問題!
 
また、太陽光が当たるとボディの各部のラインが強調され、陰影感がしっかり出ますね。
 
スタイリッシュなデザインが好きな人は、ブライトシルバーメタリックがおすすめです。
 

7位:レーザーブルークリスタルシャイン〈B82〉

レーザーブルークリスタルシャイン

選択可能グレード Z・G・X"S"・X
オプション価格(税込) 33,000円

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング7位は「レーザーブルークリスタルシャイン」です!
 
黒でも青でもない、ダークブルー系のカラー。
 
トヨタ車の「ブラキッシュアゲハガラスフレーク」に近いカラーで、落ち着いたシックなイメージ。
 
ちなみに、レーザーブルークリスタルシャインは【ルーミー】や【タンク】にも導入されているボディーカラーです。
 

8位:マスタードイエローマイカメタリック〈Y15〉

マスタードイエローマイカメタリック

選択可能グレード Z・G・X"S"・X
オプション価格(税込) -

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング8位は「マスタードイエローマイカメタリック」です!
 
とにかく派手で存在感があり、街中で目立つこと間違いなし。
 
イエロー系の原色カラーはリセールバリューも不利になるし、選ぶ人は稀ですね...。
 
ただ、存在感はアピールできるので、駐車場で何処に停めたかわからなくなっても、直ぐに見つけられるでしょう。
 

9位ブラックマイカメタリック〈X07〉× シャイニングホワイトパール〈W25〉[XH3]

ブラックマイカメタリック〈X07〉× シャイニングホワイトパール〈W25〉

選択可能グレード Z
オプション価格(税込) 77,000円

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング9位は「ブラックマイカメタリック × シャイニングホワイトパール」です!
 
RAIZE(ライズ)のツートンカラーで一番人気なのが「ブラックカラー」と「ホワイトカラー」の組み合わせです。
 
もともとRAIZE(ライズ)はAピラーとBピラーがブラックなので、ルーフがブラックになるだけで一体感が出ますね。
 
ちなみにツートンカラーは【Z】グレードしか選べず、ブラックマイカメタリック × シャイニングホワイトパールはオプション価格77,000円(税込)と非常に高額です。
 

10位:ブラックマイカメタリック〈X07〉×ターコイズブルーマイカメタリック〈B86〉[XH6]

ブラックマイカメタリック〈X07〉×ターコイズブルーマイカメタリック〈B86〉

選択可能グレード Z
オプション価格(税込) 55,000円

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング10位は「ブラックマイカメタリック × ターコイズブルーマイカメタリック」です!
 
「ターコイズブルーマイカメタリック」だけだと派手すぎる印象を受けましたが、ルーフがブラックになるだけで落ち着いた印象になりますね。
 
青一色は派手すぎるって人は、ツートンカラーの「ブラックマイカメタリック × ターコイズブルーマイカメタリック」を選ぶのが良いでしょう。
 

11位:ブラックマイカメタリック〈X07〉× ブライトシルバーメタリック〈S28〉[X95]

ブラックマイカメタリック〈X07〉× ブライトシルバーメタリック〈S28〉

選択可能グレード Z
オプション価格(税込) 55,000円

RAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキング11位は「ブラックマイカメタリック × ブライトシルバーメタリック」です!
 
メインのボディーカラーを「ブライトシルバーメタリック」、ルーフ部分を「ブラックマイカメタリック」にしたツートンカラー。
 
シルバーカラーはジジババっぽいし商用車みたいに感じますが、ルーフをブラックにするだけでスタイリッシュな印象になりますね。
 
ここまでRAIZE(ライズ)のボディーカラー人気色ランキングを解説してきました。
 
次の項目では、実際にRAIZE(ライズ)を納車された方が選んだボディカラーをご紹介していきます。
 

トヨタRAIZE(ライズ)を納車された方が選んだボディカラーを口コミ調査

口コミ

twitterや価格.comに寄せられている口コミを元に、トヨタRAIZE(ライズ)を納車された方が選んだカラーはどれが多いのか調べてみました。
 

ボディカラーに関する口コミ

車体色は白にしました

30代男性

納車待ちなんですが、車体色を白にしました。
でも、黒か青のが良かったかなーとか、やっぱ4WDの方が良かったのでは?とか...
もう変えられないところでモヤモヤしてるので早くきて欲しいです。
 

白や新色ターコイズだと、とても映える

40代男性

ライズはSUVらしい力強さを感じるデザイン。
ボディアンダーガードと相俟って、ボディカラーが白や新色ターコイズだと、とても映える。
 
 


 
 


 
RAIZE(ライズ)のボディカラーに関する口コミを見ると、「シャイニングホワイトパール」と「ブラックマイカメタリック」を選ばれている方が多いですね。
 
また、「ターコイズブルーマイカメタリック」は兄弟車ロッキーのカラーには設定がないRAIZE(ライズ)限定色!
 
イメージ色でもあり、CMやカタログで目にする機会も多いため、RAIZE(ライズ)のボディカラー選びにさんざん迷った後、選ばれる方が多いみたい。
 
ちなみに、ツートンカラーは【Z】グレードにしか設定がないため、ほとんどの方は選ばれていません。
 
まとめると、RAIZE(ライズ)を納車した人が選んだボディカラーは下記の3色になります。

  • シャイニングホワイトパール
  • ブラックマイカメタリック
  • ターコイズブルーマイカメタリック

【派手な色が好きな方】
→「ターコイズブルーマイカメタリック」
 
【派手な色が嫌いな方】
→「シャイニングホワイトパール」または「ブラックマイカメタリック」

を選んでみるのが良いでしょう。

ライズをついに購入!しかも人より68万円以上も安く買えた理由がスゴイ

僕は今まで10年落ちのヴィッツに乗っていました。

もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「ライズ」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。

たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、

20万円値引きします」とのことでした。

…むむむ。

「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」

そんなふうに思ったときでした。

いま決めてもらえるなら、ヴィッツを5万円で買い取りますよ

ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。

…!? まじ?

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたヴィッツです。

うれしいような、かなしいような…。
なんですけど。

5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。

ライズの値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。

「 まぁそんなに悪くはないかな 」

そんなことを思いながらも、結局その日は決めることが出来ず...。

とりあえず一旦家に帰って考えることにしたのです。

...僕の判断は正解でした。

商談中はその場の空気に流されそうになりましたが、ちょっと冷静に考えてみました。

「 いや待て。新車買うんだし、、もっと値引き出来ないのか? 」

そう思い、色々調べていると、、、

僕は、ある事実を知ってしまったのです。

それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまと騙されていた!ということです。

危うく、ディーラー営業マンに騙されるところでした・・・!!

どうゆうことか説明しましょう・・・。

実は、そもそも僕のヴィッツの価値は「5万円」なんかじゃなかったんです。

自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっているらしいのですよ。

これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

あやうく、のせられるところでしたよ…

せっかく値引き交渉が上手くいったと思っても、、、

「下取り」で損してたら何の意味もない

ですからね…

じゃあ、僕のヴィッツは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?

当然そう思います。

期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると… 

とんでもない事実が発覚…。

それは、ある無料のサービスを使うことで、、、

僕のヴィッツにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。

そのサービスがこれです。
 

↓このような感じです!

愛車の相場最高の買取価格がすぐに分かるようになってます!
 

しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いようです。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれます。

そして、どんどん価格が釣り上がっていった結果・・・

なんと…

僕のおんぼろヴィッツが58万円で売れることがわかったんです!!

さすがにこれには僕もびっくりしました…^^;

ディーラー下取りで5万円と言われた僕の車が、無料査定を使っただけで58万円になったわけですからね…。

ちなみにライズ自体の値引き20万円も含めると、20万円58万円で、、、

おそろしいことになります。

ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。

事前に無料査定をして、準備をしておくことが重要!

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

知らないということが一番こわいのです。

あの日、ディーラーでくそ真面目に交渉し、その場で決めてしまっていたら、、、58万円をドブに捨てるようなものでしたから。

僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。

車の値引きで失敗したくない人や、愛車の最大の買取価格を知りたい人なら、使わない手はないです。

もちろんですけど、もし査定額に納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫ですし。

無料なので、一度試してみるといいですよ!
 

Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.