トヨタ ライズの納期【4ヶ月】少しでも納期を早める3つの方法

ライズの納期

売れすぎて納期が遅れまくっているトヨタ ライズ(RAIZE)。
 
実際にトヨタのディーラー営業マンに聞いたところ…。

  • ライズの納期は4ヶ月

    (今注文しても納車は7~9月くらい)

  • 発注はOKだけど納期はハッキリお伝えできない

ディーラーが想定していたよりもライズは売れているみたいですね。
 
そして、3月の決算期は注文数も増えるので、ライズの納期は更に延びるようです…。
 
ただ、生産台数を増やすみたいなので、少し納期は早くなるかもしれません。

(中国から部品が届かなくて逆に納期が延びる可能性が大きいそうですが…)

 
そこで本記事では、

  • 実際にライズを注文した人はどれくらいで納車されたのか?
  • 少しでも早く納期を早める方法はないのか?

詳しく解説していきます。

ライズ検討中の方へ

お願いです。ライズを高く買わないでください。
 
ライズは値引き交渉よりも、○○するだけで安く買えるのに…。
 
多くの人がをしている、その“盲点”とは?
 
あなたが見たことも聞いたこともない方法が、ここにあります。
 

トヨタ ライズの納期は4ヶ月!一般的な新車の納期より長期化してる

ライズの納期(3月版)

トヨタ ライズの納期は2020年3月現在4ヶ月で、一般的な新車の納期よりも長期化しています。
 
また、納期はカラーによって異なるケースがありますが、ライズはツートン・モノトーン同じ納期となっています。
 

ライズの納期目処

ご注文いただいてから、

  • ツートン:4ヶ月程度
  • モノトーン:4ヶ月程度

※3月12日時点での工場出荷時期目処
参考トヨタRAIZE(ライズ)のボディーカラー【人気色ランキング】2020年版

 
これらライズの納期情報はトヨタの公式ホームページに掲載されています。
 
ただ、ライズの納期に関する口コミを見ると、どうやら4ヶ月以上かかりそうな雰囲気が…。
 

本当に4ヶ月もかかるの?口コミを調べてみた

ライズの納期 口コミを調べた結果

実際にライズを注文した人はどれくらいで納車されたのか?
 
価格.comやtwitterの口コミを元に、ライズの納期を調べてみました。
 

納期の口コミ

ライズの納期は約4ヶ月

30代男性

1月19日にライズ(Z4WD)を契約しました。
当初納期は4月下旬から5月のGW明け(3か月ちょっと)ですと営業マンから言われていましたが、
1週間後に、5月下旬(4か月)にずれ込みますと連絡がありました。
 

納期がコロコロ変わります

40代男性

12/15にライズZ(2トーン)を契約したときは、2月末納車できます。と言われました。
1月末に納車が早まると連絡がありましたが、その後すぐに早まるのはモノトーンだけで2トーンはそのままです。と連絡があった。
2/12に申し訳ないけど、3月中旬に工場出荷との連絡がきましたので納車がずれこみますとのこと。
コロコロ、変わります。
 

納期は3ヶ月程度

40代男性

12/16契約まだ工場生産や納車連絡ありません。
契約したときの予定では3月中旬生産で、末納車くらいとのことです。



ライズの納期に関する口コミを見ると、約4ヶ月が目処ですね。
 
ただ、決算期の注文増加や新型コロナウイルスの影響、ライズの人気も相まって納期は遅れ気味みたい...。
 
少しでも早くライズが欲しい方は、これからご紹介する方法を試してみてください。
 

トヨタ ライズの納期を早める3つの方法

納期を早める3つの方法

ライズの納期を早めることが出来ないか調べたところ、下記3つの方法がありました。
 

ライズの納期を早める方法

  1. 人気グレードを選ぶ
  2. キャンセル車を優先的に紹介してもらう
  3. 新古車(未使用車)に狙いを定める

人気グレードを選ぶと納期が短縮する可能性あり

ライズの人気グレード

ライズの納期を少しでも早めたいなら、人気グレードを選びましょう。
 
人気グレードは工場の生産ラインをフル回転で動かしているため、生産性が高くなり、納期も短くなります。
 
ライズの人気グレードは【G】で、標準装備が充実していて、買いやすい価格が特徴です。
 

ライズの人気グレードの詳細はこちら

トヨタRAIZE(ライズ)のグレード【違いを比較】人気はGグレード
 
 

注文キャンセルした車を紹介してもらう

契約キャンセル

ライズのキャンセル車が見つかれば、早く納車してもらえます。
 
トヨタのディーラー営業マンいわく、ライズは納期が早まる傾向にないため、他の車に変えてしまう人=キャンセルする人もいるそうです。
 
キャンセルされてしまうと『在庫車』になってしまうので、ディーラーはするハメに…。
 
そこでディーラー営業マンに
 

ライズのキャンセル車が出たら優先的に連絡してください。
 
と伝えておけば、喜んで優先的にキャンセル車を購入できるチャンスが巡ってきます。
 
キャンセル車はいつでも納車できる状態なので、点検整備などを済ますぐらいで、待たされることなく納車されます。
 
ただし、キャンセル車が『希望しているグレード』や『オプションが付いていない』可能性はありますが…。
 
それでも良ければ、ライズのなが~い納期を待つよりも早く手に入ります。
 
もちろん、ライズのキャンセル車が出たとしても、必ず買う必要はありません。
 
断っても全然OKです。
 

新古車(未使用車)に狙いを定める

RAIZE(ライズ)の新古車

少しでも早くライズに乗りたいなら、新車ではなく新古車(未使用車)に狙いを定めましょう。
 
新古車(未使用車)とは、走行距離が10キロ程度(移動で走らせただけ)で、新車とほぼ同じ状態の車のことです。
 
新車って言えないのは、ナンバーが取得済みだからなんですよ。
 
そして、ナンバーが取得済みなので、早ければ翌日に納車も可能だし、ディーラーを通さないから10万円以上安くなる場合もあります。
 
ただし、下記のようなデメリットもあるので注意しましょう。

新古車のデメリット

  • 好きな色やグレード、オプションが見つからない場合がある
  • 新車より車検の残り期間が短い
  • 人気車種はすぐに売れてしまうため見つけ難い

新古車(未使用車)のデメリットで一番厄介なのが、市場に出回ってもスグに売れてしまうところ。
 
一般的に新古車(未使用車)がたくさん出回るのは【決算月の翌月(4月や10月)】と言われていますが、人気車種のRAIZE(ライズ)は出回った時点で即完売に…。
 
新古車情報サイトに【RAIZE(ライズ)】が掲載されていても、問い合わせてみると「申し訳ございません。もう売れてしまいました。」と何度言われたことか...。
 
じゃあどうすれば新古車(未使用車)のライズが手に入るのかと言うと、一番おすすめの方法は「プロに探してもらう」ことです。
 
ズバット車探し

ズバット車探しという【プロが無料で新古車(未使用車)を探してくれるサービス】に登録しておくだけで、あとは勝手に新古車(未使用車)のライズが見つかります。
 
そして、ズバット車探しの登録はわずか1分でできます。「希望の条件」と「あなたの名前」「連絡先」を入力するだけでOK!
 
ズバット車販売の入力フォーム

ライズの新古車(未使用車)を探してもらう場合は、

  1. メーカー:トヨタ RAIZE(ライズ)
  2. 年式:2019年以降
  3. 予算:150~200万円
  4. その他要望:
    新古車(未使用車)を希望。グレード・オプション・納車時期は相談したい。

こんな感じに登録しておき、あとは新古車(未使用車)のライズが見つかるのをドキドキ・ワクワクしながら待ちましょう!
 

 

まとめ

  • ライズの納期は4ヶ月
  • ライズの納期に関する口コミでは4ヶ月以上かかる見込み
  • ライズの納期は早まる傾向はない
  • 少しでもライズの納期を早めたいなら【人気グレード】を選んだり【キャンセル車】を狙おう
  • ライズの新古車が見つかればスグに乗り始められる

ライズは売れに売れまくっているので、納期は早まる傾向がありません。
 
更に決算期やSUVブームの需要もあり、納期は延び延びになるかも...。
 
ライズへの乗り換えを検討しているなら、早めにディーラーへ行くのが良いでしょう。

ライズをついに購入!しかも人より68万円以上も安く買えた理由がスゴイ

僕は今まで10年落ちのヴィッツに乗っていました。

もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「ライズ」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。

たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、

20万円値引きします」とのことでした。

…むむむ。

「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」

そんなふうに思ったときでした。

いま決めてもらえるなら、ヴィッツを5万円で買い取りますよ

ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。

…!? まじ?

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたヴィッツです。

うれしいような、かなしいような…。
なんですけど。

5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。

ライズの値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。

「 まぁそんなに悪くはないかな 」

そんなことを思いながらも、結局その日は決めることが出来ず...。

とりあえず一旦家に帰って考えることにしたのです。

...僕の判断は正解でした。

商談中はその場の空気に流されそうになりましたが、ちょっと冷静に考えてみました。

「 いや待て。新車買うんだし、、もっと値引き出来ないのか? 」

そう思い、色々調べていると、、、

僕は、ある事実を知ってしまったのです。

それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまと騙されていた!ということです。

危うく、ディーラー営業マンに騙されるところでした・・・!!

どうゆうことか説明しましょう・・・。

実は、そもそも僕のヴィッツの価値は「5万円」なんかじゃなかったんです。

自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっているらしいのですよ。

これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

あやうく、のせられるところでしたよ…

せっかく値引き交渉が上手くいったと思っても、、、

「下取り」で損してたら何の意味もない

ですからね…

じゃあ、僕のヴィッツは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?

当然そう思います。

期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると… 

とんでもない事実が発覚…。

それは、ある無料のサービスを使うことで、、、

僕のヴィッツにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。

そのサービスがこれです。
 

↓このような感じです!

愛車の相場最高の買取価格がすぐに分かるようになってます!
 

しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いようです。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれます。

そして、どんどん価格が釣り上がっていった結果・・・

なんと…

僕のおんぼろヴィッツが58万円で売れることがわかったんです!!

さすがにこれには僕もびっくりしました…^^;

ディーラー下取りで5万円と言われた僕の車が、無料査定を使っただけで58万円になったわけですからね…。

ちなみにライズ自体の値引き20万円も含めると、20万円58万円で、、、

おそろしいことになります。

ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。

事前に無料査定をして、準備をしておくことが重要!

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

知らないということが一番こわいのです。

あの日、ディーラーでくそ真面目に交渉し、その場で決めてしまっていたら、、、58万円をドブに捨てるようなものでしたから。

僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。

車の値引きで失敗したくない人や、愛車の最大の買取価格を知りたい人なら、使わない手はないです。

もちろんですけど、もし査定額に納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫ですし。

無料なので、一度試してみるといいですよ!
 

Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.