ダイハツ ロッキーの燃費は悪い?口コミを元に実燃費を調べてみた

ロッキーの燃費は悪いの?

ロッキーのカタログ燃費はWLTCモード:18.6km/L・JC08モード:22.8~23.4km/L
 
コンパクトSUV(ガソリン車)No.1の燃費!と書かれていますが・・・。
 
ぶっちゃけ、当てになりませんよね。
 
結論から先に言うと、ロッキーの実燃費は13km/Lです。
 
カタログに書かれている数値よりもロッキーの燃費は悪いです。
 
ただ、実燃費はカタログ燃費より平均で約3割低くなると言われています。
 
つまり、カタログ燃費を3割低くした値と実燃費が同じくらいなら、そこまで燃費は悪くないと言えます。
 

実燃費とカタログ燃費の比較

実燃費
(FF)
カタログ燃費
(FF/WLTCモード)
13km/L 18.6km/L
(3割低い値 ⇒ 13.02km/L)

 
ロッキーのカタログ燃費(3割低くした値:13.02km/L)と実燃費(13km/L)は同じくらい=燃費は悪くないですね!
 
詳しく解説していきます。

ロッキー検討中の方へ

お願いです。ロッキーを高く買わないでください。
 
ロッキーは値引き交渉よりも、○○するだけで安く買えるのに…。
 
多くの人がをしている、その“盲点”とは?
 
あなたが見たことも聞いたこともない方法が、ここにあります。
 

口コミを元にロッキーの実燃費を調べてみた

ロッキーの実燃費をe燃費・みんカラ・twitterで調べてみた

まずはロッキーの実燃費について、e燃費・みんカラ・twitterに寄せられている口コミを調べてみました。
 

ロッキーの実燃費

実燃費(平均)
e燃費 12km/L
みんカラ 14km/L
tiwtter 15km/L
  • ロッキーの平均実燃費:13km/L

口コミを元にロッキーの実燃費を調べた結果、平均実燃費は13km/Lです。
 
実際にロッキーに乗っている人の口コミを見ると。
 
『思ったよりも燃費は良い。走らせ方や季節の影響によると思うけど…』
 
という意見が多く見られました。
 
e燃費・みんカラ・twitterに寄せられているロッキーの実燃費に関する詳細は、下記の項目を御覧ください。
 

 

e燃費:平均12km/L

e燃費に寄せられているロッキーの実燃費は平均12km/Lです。

ロッキーの燃費情報

【FF】
ロッキーの実燃費情報[e燃費調べ]

燃費(km/L) 投稿数
9 0
10 0
11 1
12 8
13 1
14 1
15 0
16 0
17 0
18 0
19 0
20 0
21 0
22 0
  • ロッキー(FF)の平均実燃費:12km/L

参考ダイハツ ロッキー(Rocky)の燃費 - e燃費

e燃費に寄せられているロッキーの実燃費情報は11件ありました。
 
一番投稿数が多いのは12km/Lです。
 
続いて、みんカラに寄せられているロッキーの燃費に関する情報を見ていきましょう!
 

みんカラ:平均14km/L

みんカラに寄せられているロッキーの実燃費は平均14km/Lです。

ロッキーの燃費情報

【FF】
ロッキーの実燃費情報[みんカラ調べ]

燃費(km/L) 投稿数
9 0
10 2
11 6
12 9
13 6
14 12
15 1
16 0
17 0
18 0
19 0
20 0
21 0
22 0
  • ロッキー(FF)の平均実燃費:14km/L

参考ロッキー(ダイハツ)の燃費 - みんカラ

みんカラに寄せられているロッキーの実燃費情報は36件ありました。
 
一番投稿数が多いのは14km/Lです。
 
e燃費と比べると、約2km/Lほど燃費が良さそうですね。
 
続いて、twitterに寄せられているロッキーの燃費に関するツイートを見ていきましょう!
 

twitter:平均15km/L

twitterに寄せられているロッキーの実燃費は平均15km/Lです。

ロッキーの燃費に関する投稿

  • ロッキーの平均実燃費:15km/L
ロッキーの燃費に関するツイートを見ると、街乗りの燃費は悪そうですね。
 
平均実燃費は15km/Lくらい。リッター10km/Lを切ることはないでしょう!
 
twitterの燃費情報を見る限り、ロッキーの実燃費に満足している方が多い印象を受けました!
 
ここまで口コミを元にロッキーの実燃費をお伝えしてきました。
 
次の項目では、ロッキーの燃費は悪いのか?カタログ燃費と比較した結果をお伝えしていきます。
 

ロッキーの燃費は悪い?カタログ燃費と実燃費を比較した結果

ロッキーのカタログ燃費

ロッキーの燃費は悪いのか?カタログ燃費と比較して検討してみたいと思います。
 
カタログ燃費とは、ロッキーのカタログに掲載されている燃費の数値です。
 
一般的にカタログ燃費は実燃費よりも良い数値が書かれています。
 
そのため、実燃費はカタログ燃費より平均で約3割低くなると言われています。
 
つまり、カタログ燃費を3割低くした値と実燃費が同じくらいなら、そこまで燃費は悪くないと言えます。
 
実際にロッキーのカタログ燃費(3割低くした値)と実燃費を比べてみましょう。
 

実燃費とカタログ燃費の比較

実燃費
(FF)
カタログ燃費
(FF/WLTCモード)
13km/L 18.6km/L
(3割低い値 ⇒ 13.02km/L)

ロッキーのカタログ燃費(3割低くした値:13.02km/L)と実燃費(13km/L)は同じくらい=燃費は悪くないですね!
 
ただし、走らせ方や気温の差、住んでいる地域によっては、ロッキーの実燃費が変わってきます。
 
数値だけで比較すると、ロッキーの燃費は悪くありませんが、あくまでも参考程度にしてくださいね。
 
ここまでロッキーの燃費は悪いのか?検討した結果をお伝えしてきました。
 
次の項目では「ロッキーのガソリン代は月々・年間いくらかかるのか?」お伝えしていきます。
 

ロッキーの燃料費(ガソリン代)は月々・年間いくら?

ロッキーのガソリン代は月々・年間いくら?

ロッキーの燃料費(ガソリン代)は月々・年間いくらかかるのか算出してみました。
 
ガソリン代はロッキーの維持費にも関わるので、気になる方は要チェック!
 
ロッキーの燃料費(ガソリン代)は、下記の条件を元に算出しています。
 

条件

  • ガソリン代:135円/L
  • 月間走行距離:300km/年間走行距離:3,600km
  • ロッキーの実燃費:13km/L

※月間走行距離は2017年度 乗用車市場動向調査を参考

算出結果

  • 必要なガソリン量:300km(月間走行距離) ÷ 13km/L = 23.07L
  • 月々のガソリン代:23.07L × 135円/L = 3,114円
  • 年間のガソリン代:3,114円 × 12 = 37,368円

【ロッキーの燃料費(ガソリン代)】
⇒【月々】3,114円/【年間】37,368円

ロッキーの燃料費(ガソリン代)は、月々3,114円/年間37,368円です。
 
もちろん「走行距離」や「ガソリン代」によって燃料費は変わってくるので、あくまでも目安ですね。
 
ちなみにダイハツ「タント」の燃料費と比較すると・・・。
 
【月々】414円/【年間】4,968円の差が生じます。
 
タントは軽自動車、ロッキーは普通車なので、税金などの維持費は違いますが、燃料費の差はほとんどありません
 
ロッキーを検討している方は、燃費情報を調べるだけではなく、試乗してみてください!

ロッキーをついに購入!しかも人より68万円以上も安く買えた理由がスゴイ

ロッキー

僕は今まで10年落ちのヴィッツに乗っていました。

もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「ロッキー」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。

たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、

20万円値引きします」とのことでした。

…むむむ。

「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」

そんなふうに思ったときでした。

いま決めてもらえるなら、ヴィッツを5万円で買い取りますよ

ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。

…!? まじ?

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたヴィッツです。

うれしいような、かなしいような…。
なんですけど。

5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。

ロッキーの値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。

「 まぁそんなに悪くはないかな 」

そんなことを思いながらも、結局その日は決めることが出来ず...。

とりあえず一旦家に帰って考えることにしたのです。

...僕の判断は正解でした。

商談中はその場の空気に流されそうになりましたが、ちょっと冷静に考えてみました。

「 いや待て。新車買うんだし、、もっと値引き出来ないのか? 」

そう思い、色々調べていると、、、

僕は、ある事実を知ってしまったのです。

それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまと騙されていた!ということです。

危うく、ディーラー営業マンに騙されるところでした・・・!!

どうゆうことか説明しましょう・・・。

実は、そもそも僕のヴィッツの価値は「5万円」なんかじゃなかったんです。

自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっているらしいのですよ。

これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

あやうく、のせられるところでしたよ…

せっかく値引き交渉が上手くいったと思っても、、、

「下取り」で損してたら何の意味もない

ですからね…

じゃあ、僕のヴィッツは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?

当然そう思います。

期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると… 

とんでもない事実が発覚…。

それは、ある無料のサービスを使うことで、、、

僕のヴィッツにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。

そのサービスがこれです。
 

↓このような感じです!

愛車の相場最高の買取価格がすぐに分かるようになってます!
 

しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いようです。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれます。

そして、どんどん価格が釣り上がっていった結果・・・

なんと…

僕のおんぼろヴィッツが58万円で売れることがわかったんです!!

さすがにこれには僕もびっくりしました…^^;

ディーラー下取りで5万円と言われた僕の車が、無料査定を使っただけで58万円になったわけですからね…。

ちなみにロッキー自体の値引き20万円も含めると、20万円58万円で、、、

おそろしいことになります。

ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。

事前に無料査定をして、準備をしておくことが重要!

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

知らないということが一番こわいのです。

あの日、ディーラーでくそ真面目に交渉し、その場で決めてしまっていたら、、、58万円をドブに捨てるようなものでしたから。

僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。

車の値引きで失敗したくない人や、愛車の最大の買取価格を知りたい人なら、使わない手はないです。

もちろんですけど、もし査定額に納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫ですし。

無料なので、一度試してみるといいですよ!
 

Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.