ステップワゴン7人乗りと8人乗り【どっちを選ぶ?】使い勝手を比較

2019年2月28日

ステップワゴン

ステップワゴンは7人乗りと8人乗りの設定があり、どちらにするかで迷いますよね。

4人家族なら7人乗りで十分ですが、実家に帰れば乗せる人が増えるから8人乗りの方が何かと良さそうだし・・・。

やはり家族構成や利用シーンによって何人乗りにするかが違ってきますが、ある程度の目安は欲しいもの。
 

  • ステップワゴンの8人乗りと7人乗りの違いを知りたい
  • 8人乗りと7人乗りの内装についてメリット・デメリットが知りたい
  • ステップワゴンの中古車は7人乗りと8人乗りのどっちが多いの?

 
そんな疑問に答えるため、本記事ではステップワゴンの7人乗りと8人乗りの違いから、メリット・デメリットについて考察してみました。

ステップワゴン検討中の方へ

お願いです。ステップワゴンを高く買わないでください。
 
ステップワゴンは値引き交渉よりも、○○するだけで安く買えるのに…。
 
多くの人がをしている、その“盲点”とは?
 
あなたが見たことも聞いたこともない方法が、ここにあります。
 

ステップワゴン7人乗りと8人乗りの違い

ステップワゴンの車内

ステップワゴン7人乗りと8人乗りの大きな違いは選択できるグレードです。

実はステップワゴン8人乗りはガソリン車だけしか設定されていません!
 
【ステップワゴン8人乗りが設定されているグレード】

  • SPADA Cool Spirit Honda SENSING
  • SPADA Cool Spirit Honda SENSING 特別仕様車 BLACK STYLE
  • SPADA Honda SENSING
  • G・EX Honda SENSING
  • G Honda SENSING
  • B Honda SENSING

 
つまり、ステップワゴン(ハイブリッド車)の購入を考えている方は7人乗りしか選択できないのです。
 
ステップワゴンのハイブリッド車に8人乗りの設定がない理由は、ディーラー店の営業マンいわく「燃費を稼ぐためですかね~」と言っていました。
 
ハイブリッド車は車重が重いため8人乗りにすると燃費が悪くなるだけでなく、ブレーキや足回りなど全てをもっと強力な1クラス上の物に変えないといけないので、コスト面的にできないんだとか・・・。
 
(ちなみに、7人乗りと8人乗りでステップワゴンの値引き額は変わらないそうです。)
 
またMサイズミニバンのライバル車(トヨタのヴォクシー・ノア)のハイブリッド車も8人乗りの設定がなく、その理由は二列目床下に燃料電池があるからと聞いたことがあります。
 
ステップワゴンは一列目下に燃料電池があるし、同じホンダのオデッセイ(ハイブリッド車)には8人乗りがあるのでできないことはないんでしょうが・・・。
 
やはり燃費を良く見せるため製造コストを削減するためにステップワゴンのハイブリッド車には8人乗りが設定されていないのかも。
 

ヴォクシーの乗務員数に関する情報はこちら

ヴォクシー7人乗りと8人乗り【どちらを選べば良い?】比較してみた
 
 

ステップワゴン7人乗りと8人乗りのシート構成について


ステップワゴンの7人乗りと8人乗りでは2列目のシート構成が違います。
 

  • ステップワゴン7人乗りの2列目:キャプテンシート
  • ステップワゴン8人乗りの2列目:ベンチシート

 
ステップワゴン7人乗りは、2列目シートが左右独立していて、それぞれに肘掛けが付いたゆったり座れる椅子になっています。
 
ちなみにキャプテンシートの語源は、船舶の操舵手後ろに座る船長(キャプテン)の椅子から由来しています。
 
そしてステップワゴン8人乗りは、2列目の左右シートがベンチ状に繋がっています。
 
だからステップワゴン7人乗りの【キャプテンシート】と8人乗りの【ベンチシート】では、内装の使い勝手も違ってきます。
 
それぞれメリット・デメリットをまとめてみました。
 
参考新型ステップワゴンの内装【安っぽい?】画像から検証してみた

8人乗りの内装(メリット・デメリット)

ステップワゴン8人乗り

【ステップワゴン8人乗りのメリット】

  • 2列目がベンチシートだから小さい子供の世話がしやすい
  • ベンチシートはオムツ替えが楽
  • ベンチシートはチャイルドシートを付けても子供との距離が近い
  • 3列目シートを畳んで荷物を積んでも5人乗れる
  • 子供が3人一緒に横並びで乗れる
  • 実家に帰ったときに両親を乗せて車1台で出かけられる

 
【ステップワゴン8人乗りのデメリット】

  • 2列目から3列目へウォークスルークローゼットできない
  • 3列目に行くために2列目シートを毎回操作する必要がある
  • ベンチシートはキャプテンシートよりもホールド感がないため快適性に劣る

7人乗りの内装(メリット・デメリット)

ステップワゴン7人乗り

【ステップワゴン7人乗りのメリット】

  • 2列目のキャプテンシートにゆったりと快適に座れる
  • 3列目にウォークスルーで移動できる
  • 内装の見た目がスッキリしてデザイン的にも良い

 
【ステップワゴン7人乗りのデメリット】

  • 5人乗車する場合は3列目のシートが畳めない
  • 5人家族だと荷物をたくさん積むことができない
  • 2列目にチャイルドシートを取り付けると子供との距離があって寄り添えない
  • 8人乗れないから実家に帰った時は2台車を出す必要があって面倒くさい

 

ステップワゴンの中古車は7人乗りと8人乗りどっちが多い?

ステップワゴンの中古車は7人乗りと8人乗り、どちらが多いのか中古車販売データを元に比較してみました。
 
【中古車販売データ※2019年2月の情報】

7人乗り 8人乗り
ホンダオートテラス
(全国1,172台)
1,101台 71台
カーセンサー
(全国4,410台)
4,284台 126台
グーネット
(2,255台)
2,202台 53台

2019年2月の中古車販売データを見る限り、7人乗りのステップワゴンが多く出回っていますね。
 
ステップワゴンはハイブリッド車が人気だし、8人乗りのベンチシートは3列目にウォークスルーで行けないから不便に感じる方が多いみたい。
 
中古車市場の状況をみると、ステップワゴンを下取りに出した際も、8人乗りよりも7人乗りの方が査定額も高くなるかもしれませんね。
 
実際にディーラー店の営業マンに聞き取り調査をしたところ、ほとんどの方が7人乗りを購入されていくそうです。
 
ステップワゴンのハイブリッド車に8人乗りが出たら、また状況が変わってくるとは思いますが・・・。
 
現状は多くの方がステップワゴンの7人乗りを選んでるという事が、中古車販売データからわかりました。
 
その結果を踏まえて、ステップワゴンは7人乗りが良いのか8人乗りが良いのか、私なりの意見をまとめてみました。

ステップワゴン検討中の方へ


ステップワゴンの【最新】値引き情報安く買う方法は、下記の記事にまとめてあります。検討中の方は参考にどうぞ!
 
新型ステップワゴンの値引き相場情報【2020年5月】値引き限界を引き出す7つの交渉術

続きを見る


【まとめ】子供が小さいうちは8人乗りがおすすめ!

チャイルドシートで寝ている子供

ステップワゴンの7人乗りと8人乗り、それぞれメリット・デメリットはあります。
 
ステップワゴンのハイブリッドに決めているなら7人乗り1択ですが、各々の家庭環境に考慮して、どちらが良いかじっくり検討しましょう。
 
【7人乗りがおすすめな方】

  • 子供が中学生以上
  • 常に6人~7人乗れば事が済む家庭環境の方
  • ベンチシートを操作するのが手間に感じる方
  • 荷物をたくさん積むことが多い方

 
【8人乗りがおすすめな方】

  • 小学生以下の子供が居る家庭の方
  • 多人数乗る機会が多い方

 
特に子供が小さいうちは手がかかるので、2列目がキャプテンシートだと距離があって不便に感じます。
 
8人乗りのキャプテンシートなら、オムツ替えのときもゴロンと横に寝かせられるし、飲み物や食べ物をあげる時も子供との距離が近いから楽ちんです。
 
狭くはなりますが、キャプテンシートならチャイルドシートを2つ付けても子供の横にお母さんが並んで座れるから安心です。
 
ステップワゴン【チャイルドシート2台】どこに載せるか徹底検討!
 
あとは実際にホンダのディーラー店へ行って、7人乗りと8人乗りを乗り比べて比較するのが一番納得できる答えがでます。
 
また、今乗っている車を下取りに出せば、ステップワゴンがより安く買えるかもしれませんよ。
 
ただし、ディーラーの下取りは金額を低く見積もってくるため注意!
 
詳しくはコチラ。
 ↓ ↓ ↓
\知らないと絶対に後悔する/


⇒新型ステップワゴンをついに購入!しかも人より63万円も安く買えた理由がスゴイ
※230万人が利用した購入前必須のカンタン値引き方法!


 

ステップワゴンをついに購入!しかも人より68万円以上も安く買えた理由がスゴイ

僕は今まで10年落ちのヴィッツに乗っていました。

もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「ステップワゴン」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。

たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、

20万円値引きします」とのことでした。

…むむむ。

「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」

そんなふうに思ったときでした。

いま決めてもらえるなら、ヴィッツを5万円で買い取りますよ

ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。

…!? まじ?

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたヴィッツです。

うれしいような、かなしいような…。
なんですけど。

5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。

ステップワゴンの値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。

「 まぁそんなに悪くはないかな 」

そんなことを思いながらも、結局その日は決めることが出来ず...。

とりあえず一旦家に帰って考えることにしたのです。

...僕の判断は正解でした。

商談中はその場の空気に流されそうになりましたが、ちょっと冷静に考えてみました。

「 いや待て。新車買うんだし、、もっと値引き出来ないのか? 」

そう思い、色々調べていると、、、

僕は、ある事実を知ってしまったのです。

それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまと騙されていた!ということです。

危うく、ディーラー営業マンに騙されるところでした・・・!!

どうゆうことか説明しましょう・・・。

実は、そもそも僕のヴィッツの価値は「5万円」なんかじゃなかったんです。

自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっているらしいのですよ。

これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

あやうく、のせられるところでしたよ…

せっかく値引き交渉が上手くいったと思っても、、、

「下取り」で損してたら何の意味もない

ですからね…

じゃあ、僕のヴィッツは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?

当然そう思います。

期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると… 

とんでもない事実が発覚…。

それは、ある無料のサービスを使うことで、、、

僕のヴィッツにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。

そのサービスがこれです。
 

↓このような感じです!

愛車の相場最高の買取価格がすぐに分かるようになってます!
 

しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いようです。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれます。

そして、どんどん価格が釣り上がっていった結果・・・

なんと…

僕のおんぼろヴィッツが58万円で売れることがわかったんです!!

さすがにこれには僕もびっくりしました…^^;

ディーラー下取りで5万円と言われた僕の車が、無料査定を使っただけで58万円になったわけですからね…。

ちなみにステップワゴン自体の値引き20万円も含めると、20万円58万円で、、、

おそろしいことになります。

ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。

事前に無料査定をして、準備をしておくことが重要!

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

知らないということが一番こわいのです。

あの日、ディーラーでくそ真面目に交渉し、その場で決めてしまっていたら、、、58万円をドブに捨てるようなものでしたから。

僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。

車の値引きで失敗したくない人や、愛車の最大の買取価格を知りたい人なら、使わない手はないです。

もちろんですけど、もし査定額に納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫ですし。

無料なので、一度試してみるといいですよ!
 

Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.