セレナe-POWERのオプション【おすすめ紹介】不要オプションも大暴露

セレナe-POWERおすすめオプション5選

いざセレナe-POWERを購入しようと思ったときに、必ず悩むのが”どのオプションを付けるか”です。
 
そこで本記事では、セレナe-POWERにおすすめのメーカーオプションを2つ」「ディーラーオプションを3つ紹介します。
 
ちなみにメーカーオプションは後で取り付けることができませんので、よく考えて選ぶ必要があります。(ディーラーオプションは後付け可能です。)
 
また不要なオプションも3つ紹介しますので、セレナe-POWERのオプションを選ぶ際に参考にしてみてください。
 

セレナe-POWER検討中の方へ

お願いです。セレナe-POWERを高く買わないでください。
 
セレナe-POWERは値引き交渉よりも、○○するだけで安く買えるのに…。
 
多くの人がをしている、その“盲点”とは?
 
あなたが見たことも聞いたこともない方法が、ここにあります。
 

セレナe-POWERおすすめメーカーオプション

セレナe-POWERにおすすめのメーカーオプション

セレナe-POWERにおすすめのメーカーオプションは下記2つです。
 

おすすめメーカーオプション

  1. セーフティパックAまたはセーフティパックB
  2. オートデュアルエアコン+リヤヒーターダクト+寒冷地仕様(高濃度不凍液)

セーフティパックAまたはセーフティパックB

セーフティパックAとセーフティパックB

セレナe-POWERのメーカーオプション選びで一番の悩みどころが、「セーフティパックA」にするか「セーフティパックB」にするか…。
 
おすすめは目玉機能のプロパイロットが付いてくる”セーフティパックB”ですが、完全な自動運転ではなく解除されやすいため、価格.comなどの口コミでは「必要ない」と感じている方が多いです。
 

プロパイロットの欠点の詳細はコチラ

セレナe-POWER【プロパイロットの使い勝手は?】欠点はここだ!
 
 
セーフティパックAに関しては”サイドエアバッグが付いてくる”ので、家族を後部座席に乗せて走るなら必須装備
 
価格はセーフティパックAが91,800円(税込)、セーフティパックBは218,160円(税込)、差額は126,360円です。
 
セーフティパックAとセーフティパックBでは付いてくる装備と価格が違うので、よ~く考えて選びましょう。
 
 

セーフティパックAとBの違い

セーフティパックA
(価格:91,800円)
セーフティパックB
(価格:218,160円)
インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)
インテリジェント DA(ふらつき警報)
SRSカーテンエアバッグシステム&サイドエアバッグシステム〈前席〉
ヒーター付ドアミラー
プロパイロット -
インテリジェント パーキングアシスト(駐車支援システム) -
ステアリングスイッチ -
電動パーキングブレーキ -
オートブレーキホールド -

ちなみにディーラー営業マンいわく、セレナe-POWERを購入される多くの方が「セーフティパックA」または「セーフティパックB」を選ばれるそうです。
 
また、「セーフティパックA」と「セーフティパックB」が選択できるグレードは”V系”と”G系”のみなので注意しましょう。
 

グレードの違いを知りたい方はコチラ

セレナe-POWER【グレードの違いを比較】おすすめグレードはXV
 
 

オートデュアルエアコン+リヤヒーターダクト+寒冷地仕様(高濃度不凍液)

後部座席用エアコン

2つ目のセレナe-POWERのおすすめメーカーオプションは「オートデュアルエアコン+リヤヒーターダクト+寒冷地仕様(高濃度不凍液)」です。
 
おすすめする理由は、2列目・3列目にエアコンの暖房機能を備えることができるからです。
 
実のところ、このメーカーオプションを付けない限り、セレナe-POWERの後部座席用エアコンは冷房または送風機能だけしか使えません。
 
軽量化とコストカットの影響で、温風を作るための”コンプレッサー”が装着されていないんですよね…。
 
だから2列目天井付近にあるエアコンスイッチを後付で装着すれば温風が出るわけではなく、自動車の組み立て時にコンプレッサーを組み込む必要があるんです。
 
オートデュアルエアコン+リヤヒーターダクト+寒冷地仕様(高濃度不凍液)のメーカーオプションを付ければ、後部座席用エアコンに冷暖房機能が備わるので、寒い冬場のドライブでも安心です。
 
価格は32,400円(税込)とお手頃なので、付けておいて損はないですよ、
 

セレナe-POWERおすすめディーラーオプション

セレナe-POWERおすすめディーラーオプション

続いてセレナe-POWERにおすすめのディーラーオプションを3つご紹介します。
 
ディーラーオプションは後付けできますが、セレナe-POWER購入時は下記3つさえ付けてあれば不満を感じることはないでしょう。
 

おすすめのディーラーオプション

  1. ベーシックパック(フロアマット/ドアバイザー)
  2. ラゲッジパック
  3. ナビレコお買い得パック(MM518D-L)+ETC2.0

ベーシックパック(フロアマット/ドアバイザー)

ベーシックパック(フロアマット/ドアバイザー)

ベーシックパックは「フロアマット」「ドアバイザー」「ナンバープレートロック」の3つがセットになったお得なディーラーオプションです。
 
価格は99,360円(税込)でセット割引されているので、フロアマットやドアバイザーそれぞれ購入するよりもお買い得です。
 
もちろんフロアマットやドアバイザーを安い社外品にして購入価格を抑える値引き方法もありますが、サイズが合わなかったり、上手く取り付けられないケースが多いです。
 
特に社外品の安いマットはズレやすく、アクセルペダルやブレーキペダルの下にマットが入り込んでペダルが戻らなくなったり、踏めなくなったりするので危険です。
 
「純正品は価格が高いなぁ…」と思ったとしても、家族の安全のために純正品を買うことをおすすめします。
 

セレナe-POWERの値引き方法の詳細はコチラ

日産セレナe-POWER【値引き情報】2019年8月の限界相場
 
 

ラゲッジパック

ラゲッジパック

ラゲッジパックはセレナe-POWERのラゲッジスペースを効率よく活用できるアイテムがセットになったディーラーオプションです。
 
セット内容は「ラゲッジカーペット」「マルチラゲッジネット」「ラゲッジアンダーボックストレイ」で、価格は53,280円(税込)です。
 
ラゲッジカーペットはラゲッジルームを清潔に保ち、マルチラゲッジネットは荷物の整理に役立ち、ラゲッジアンダーボックストレイは脱着水洗いが可能。
 
ふだんの買い物からアウトドアまで幅広いシーンで使い勝手を向上させるセットになっています。
 

ナビレコお買い得パック(MM518D-L)+ETC2.0

ナビレコお買い得パック(MM518D-L)+ETC2.0

セレナe-POWERのディーラーオプションには、「10インチナビ」と「ドライブレコーダー」「ETC2.0」がセットになったお買い得パック(361,328円[取付費・消費税込])が用意されています。
 

セット内容

  • 日産オリジナルナビゲーション MM519D-L(10インチ大型モニター メモリータイプ)
  • ドライブレコーダー(DJ4-D)
  • ナビゲーション連動ETC2.0ユニット BM19-D2(ビルトインタイプ)

大きい画面の10インチナビに、もしもの時にきれいな画質で記録できるドライブレコーダー、そして圏央道の料金が更に2割引になるETC2.0がセットになった満足感の高いパッケージ
 
後部座席にモニターが必要な方は「ナビレコツインモニターパック(462,588円[取付費・消費税込])」も用意されています。
 
セレナe-POWERのナビ選びに悩んでいるなら、セット割引でお買い得価格になっているディーラーオプションのナビレコパックがおすすめです。
 

セレナe-POWERに不要なオプション

セレナe-POWERに不要なオプション

最後にセレナe-POWERに不要なオプションを3つご紹介します。
 

不要なオプション

  1. LEDヘッドランプ(LEDフォグランプ付き)
  2. ハンズフリーオートスライドドア
  3. クリーンフィルタープレミアム

LEDヘッドランプ(LEDフォグランプ付き)

LEDヘッドランプ(LEDフォグランプ付き)

LEDヘッドランプの方が明るいだろうと思いがちですが、実は最近のハロゲンライトは十分明るいです!
 
ハロゲンライト自体の性能が昔よりも向上しているし、白色光以外はLEDヘッドライトに大きく劣る点が無くなってきているんですよね~。
 
確かにハロゲンライトはLEDよりも暗めですが、社外製のバルブ(1万円程度)に交換すれば不満を感じることはないでしょう。
 
LEDヘッドランプは後から取り付けも可能なので、乗り出しはハロゲンライトのままで良いと思いますよ。
 
ちなみにLEDヘッドランプの価格は91,800円と高めなので、社外製のバルブを購入して交換するほうがコストパフォマンスが良いですね。
 

ハンズフリーオートスライドドア

両手が塞がり、ドアが開けられない状況で役立つハンズフリーオートスライドドアですが、タイムラグや反応しないなど使い勝手が悪いです。
 
あったら便利だろうな~と思って付けたものの、実際に両手いっぱいに荷物を持つケースは少ないし、子供を抱っこしたままでもボタンを押せば開閉しますからね…。
 
ちなみにハンズフリーでないワンタッチスライドドアはXV、Gグレードには標準で付いているので、91,800円もかけてハンズフリーオートスライドドアを付ける価値はないかと…。
 

クリーンフィルタープレミアム

クリーンフィルタープレミアム

クリーンフィルタープレミアムは、フィルターから放出されたビタミンCにより、お肌にうるおいを与えてくれます。
 
また、PM2.5や花粉や花粉が砕けた花粉ユービッシュ体、ホコリ等の微粒子も取り除いてくれます。
 
そして排気ガスなどのイヤなニオイを活性炭で吸い取り、空気中のアレルゲン(アレルギー原因物質)の動きまで抑制してくれるんだとか…。
 
兎にも角にも、車内の空気を完璧な状態にしてくれる凄いフィルターなんですが、ぶっちゃけ標準装備しているクリーンフィルターで十分です。
 
クリーンフィルタープレミアムはオーバースペックだし、コストパフォマンスも悪いので不要なオプションでしょう。
 

セレナe-POWER検討中の方へ


セレナe-POWERの【最新】値引き情報安く買う方法は、下記の記事にまとめてあります。検討中の方は参考にどうぞ!
 
日産セレナe-POWER【値引き情報】2020年5月の限界相場

続きを見る


【まとめ】必須オプションの合計額は76万円

車の見積もり

最後にセレナe-POWERの必須オプションの合計額をお伝えします。
 

必須オプション 価格(税込)
セーフティパックB 218,160円
オートデュアルエアコン+リヤヒーターダクト+寒冷地仕様(高濃度不凍液) 32,400円
ベーシックパック 99,360円
ラゲッジパック 53,280円
ナビレコお買い得パック(MM518D-L)+ETC2.0 361,328円
【合計】 764,528円

セレナe-POWERの必須オプションの合計金額は約76万円です。
 
金額の内訳を見ると、「セーフティパックB」と「ナビレコお買い得パック(MM518D-L)+ETC2.0」が大部分を占めていますが、価格が高くても付けなきゃ後悔しますよ。
 
セーフティパックBをセーフティパックAに変えてたとしても、必須オプション価格の合計金額は約64万円…。
 
セレナe-POWERの購入費用は、車両本体価格にプラス64~76万円するくらいで考えておいた方が良さそうですね~。
 
う~~~ん…乗り出し価格は高級車クラスになりそう(汗)
 
あとは値引き交渉を頑張るしかないんですが、セレナe-POWERはマイナーチェンジされたばかりで値引き額が渋いんですよね…。
 
でも、ディーラー営業マンに騙されなければ、かなりお得な価格でセレナe-POWERを手に入れられるので、気になる方は下記の値引き交渉術を試してみてください。
下矢印

セレナe-POWERをついに購入!しかも人より68万円以上も安く買えた理由がスゴイ

僕は今まで10年落ちのヴィッツに乗っていました。

もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「セレナe-POWER」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。

たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、

20万円値引きします」とのことでした。

…むむむ。

「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」

そんなふうに思ったときでした。

いま決めてもらえるなら、ヴィッツを5万円で買い取りますよ

ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。

…!? まじ?

10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたヴィッツです。

うれしいような、かなしいような…。
なんですけど。

5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。

セレナe-POWERの値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。

「 まぁそんなに悪くはないかな 」

そんなことを思いながらも、結局その日は決めることが出来ず...。

とりあえず一旦家に帰って考えることにしたのです。

...僕の判断は正解でした。

商談中はその場の空気に流されそうになりましたが、ちょっと冷静に考えてみました。

「 いや待て。新車買うんだし、、もっと値引き出来ないのか? 」

そう思い、色々調べていると、、、

僕は、ある事実を知ってしまったのです。

それは...

ディーラーの交渉テクニックにまんまと騙されていた!ということです。

危うく、ディーラー営業マンに騙されるところでした・・・!!

どうゆうことか説明しましょう・・・。

実は、そもそも僕のヴィッツの価値は「5万円」なんかじゃなかったんです。

自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっているらしいのですよ。

これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。

値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。

あやうく、のせられるところでしたよ…

せっかく値引き交渉が上手くいったと思っても、、、

「下取り」で損してたら何の意味もない

ですからね…

じゃあ、僕のヴィッツは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?

当然そう思います。

期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると… 

とんでもない事実が発覚…。

それは、ある無料のサービスを使うことで、、、

僕のヴィッツにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。

そのサービスがこれです。
 

↓このような感じです!

愛車の相場最高の買取価格がすぐに分かるようになってます!
 

しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、自分で思っている以上に高値がつくことが多いようです。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれます。

そして、どんどん価格が釣り上がっていった結果・・・

なんと…

僕のおんぼろヴィッツが58万円で売れることがわかったんです!!

さすがにこれには僕もびっくりしました…^^;

ディーラー下取りで5万円と言われた僕の車が、無料査定を使っただけで58万円になったわけですからね…。

ちなみにセレナe-POWER自体の値引き20万円も含めると、20万円58万円で、、、

おそろしいことになります。

ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。

事前に無料査定をして、準備をしておくことが重要!

車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。

知らないということが一番こわいのです。

あの日、ディーラーでくそ真面目に交渉し、その場で決めてしまっていたら、、、58万円をドブに捨てるようなものでしたから。

僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。

車の値引きで失敗したくない人や、愛車の最大の買取価格を知りたい人なら、使わない手はないです。

もちろんですけど、もし査定額に納得できなかったら無理に売らなくて大丈夫ですし。

無料なので、一度試してみるといいですよ!
 

Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.